全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

長野日報社

下諏訪レガッタ開会式 全国郷土紙連合が名産品提供

下諏訪レガッタの開会式で選手宣誓をする出場クルー代表

 諏訪湖を会場にしたボート大会「第37回下諏訪レガッタ」(下諏訪町、町スポーツ協会、県ボート協会主催、長野日報社など後援)の開会式は8日夜、町役場で開いた。地元諏訪地方を中心に県内外から集まった94クルーが9日のレースでの健闘を誓った。

 大会は、ボートの楽しさを多くの人に知ってもらうために1982年に始まり、地域や職場、仲間でつくるクルーが出場する。今年は町制施行125周年を記念して健康スポーツ都市宣言をした節目として、町スポーツ推進委員会が7年ぶりにクルーを組んだ。

 開会式には約100人が出席。名誉大会長の青木悟町長が10月から工事が始まる艇庫に触れ「今の艇庫で最後の大会。ボートに親しみ、健康を維持して」とあいさつした。出場クルーを代表して町若手職員3人が力強く選手宣誓をした。

 9日は午前6時50分に諏訪6市町村長と議長、県議による交流レースで幕開けし、500メートルナックルフォアを9部門で競技する。

 長野日報社は昨年に引き続き、全国の地域新聞社12社で構成する「全国郷土紙連合」の加盟各社の協力を受け、各地の名産品を提供する。競技終了後の表彰式で、出場クルーに抽選で進呈される。

関連記事

十勝の肉丼食べ比べ 牛、豚、鶏…9種類に行列 清水

 肉の祭典「十勝清水 肉・丼(どんぶり)まつり」(実行委主催)が16日、町有明公園で開かれた。地元産の十勝若牛や豚、鶏、羊などを使った9種類の丼が集結し、大勢の家族連れが食を堪能した。  肉...

しぶき豪快 十勝路激走 ラリー北海道2018 陸別

 「ラリー北海道2018」(アジアパシフィックラリー選手権第4戦、全日本ラリー選手権第8戦、日本スーパーラリーシリーズ第4戦)が14日、帯広市内の北愛国サービスパークで開幕した。63台が出場。...

台湾で「沖縄ナイト」 売り子に八重高卒の3人

 【台北】台湾から沖縄への送客に感謝の気持ちを表す「沖縄ナイト」(主催・県、県観光コンベンションビューロー)が11日夜、台北市内のホテルで開かれ、サーバーを背負ってオリオンビールをサービスする売り...

塗田さんが最優秀賞—とぅばらーま大会関西予選会

 【大阪】2018年度「とぅばらーま大会関西予選会」(近畿八重山郷友会主催)が2日、大阪市大正区の大阪沖縄会館で開かれ、20人が思いのたけを歌った結果、2007年に石垣市の本大会に出場経験のある塗田康晃さ...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク