全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

長野日報社

健康願い茅の輪くぐり 茅野市御座石神社

残り半年の無病息災を願って「茅の輪」をくぐる園児ら=御座石神社

 茅野市本町東の御座石神社で27日、夏越しの大祓式が行われた。今年前半の身に付いたけがれや罪をはらい、後半も暑い夏を乗り切って健康で過ごせるよう祈願する神事。氏子総代(伊藤忠代表)をはじめ、地元区役員や隣接する中央保育園児、住民ら約60人が参列。境内に設けられた茅の輪を、願いを込めてくぐった。

 神職の祝詞奏上に続いて参列者に人形が配られ、全身を一通り、悪いところは入念になで、息を吹きかけ、「祓えたまえ清めたまえ」と唱えながら、左右に八の字を描くように3度くぐり抜けておはらいした。人形は茅舟に乗せてお焚き上げする。

 参加した年中、年長児は作法を教わりながら神妙な面持ちで臨んだ。年長の折山美音ちゃんは「元気で、みんなと遊べるようお願いした」と笑顔。伊藤代表は「年中行事で毎年来られる区民も。茅の輪は7月3日まで置くので自由にお参りを」と話していた。

関連記事

宇部日報社

「歓喜の歌」高らかに 記念会館でHAPPY END2019【宇部】

 「第九『歓喜の歌』でHAPPY END2019」は15日、宇部市の記念会館であり、137人の市民合唱団と宇部市民オーケストラを中心にした管弦楽団54人の音色が、ホールいっぱいに響きわたった。第...

陸別町のキャラが菓子に たい焼き風

 商業活性化施設コミュニティプラザ☆ぷらっと内のコミュニティスペースぷらっと広場で営業する「K’Sキッチン・陸別ラーメン」は、陸別町のマスコットキャラクターをかたどった「しばれくん・つららちゃん焼...

釧路新聞社

白糠に地熱開発専門学校【白糠】

再生可能エネルギーを活用した事業で地域活性化に取り組む「町おこしエネルギー」(兵庫県加古川市・沼田昭二社長)は、地熱開発の掘削技術者を養成する全国初の「掘削技術専門学校」を白糠町の釧白工業団地内...

空のお仕事楽しく学ぶ 36組72人の親子が参加 ANA石垣島就航30周年記念

 全日空(ANA)の石垣島就航30周年を記念したイベント「羽ばたく輝く ひこうき教室」(全日本空輸㈱石垣支店など主催)が14日、南ぬ島石垣空港旅客ターミナルで行われ、36組72人の親子が航空会社の仕事...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク