全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

荘内日報社

珍しい美術品や工芸品並ぶ 伝統の酒田文化“宝物”に見物客興味津々 酒田まつり神宿開き 上下とも21日まで

 酒田市の酒田まつり(今月19―21日)の神宿(とや)開きが15日、上、下両神宿で行われ、住民が所蔵する珍しい美術品や工芸品の数々が訪れた人の目を楽しませている。

酒田ゲストハウスに設置した上神宿

 酒田まつりは、上日枝神社(浜田一丁目)、下日枝神社(日吉町一丁目)の例大祭で、江戸時代前期の1609年から一度も欠かさず続けられている。今年は、上は2自治会による第四区神宿組合(阿部勝朗委員長)が酒田ゲストハウス(御成町)、下は5自治会による第一神宿組合(堀卓委員長)が愛宕神社会館(二番町)にそれぞれ神宿を設置した。

 上神宿は、1916(大正5)年から続く県内唯一の花火製造業者「安藤煙火店」(栄町)による2尺玉や、酒田まつりの前身「山王祭」の様子を撮影した写真などが並ぶ。

 下神宿は、1859(安政6)年に描かれた古事記の一場面「天岩屋戸(あまのいわど)」を表現した塞道幕、「武田信玄二十四将図」が描かれた表具、唐金のタカ、木彫りの水牛などがあり、両神宿とも見物客や参拝客らが三々五々訪れ、集まった宝物に見入っていた。

 両神宿とも16日に鉾立て神事が行われ、設置は21日(火)まで。

愛宕神社会館を活用した下神宿

関連記事

紀伊民報社

返礼品に「一日駅長」 車内放送も体験 すさみ町

 和歌山県のすさみ町とJR西日本、日本旅行は14日、すさみ町のふるさと納税の返礼品として、町内にある周参見駅での「一日駅長体験」を共同企画したと発表した。3人限定で、寄付額は50万円と設定。「リ...

全国温泉サミットin虎杖浜 魅力発信 知名度向上へ 来月7日から 白老

白老町の虎杖浜温泉ホテル駐車場を会場に7月7日から3日間開催される「全国温泉サミットin虎杖浜温泉」(日本源泉かけ流し温泉協会主催)まで、1カ月を切った。同協会に加盟する温泉、浴場関係者が全国から...

ヨーカドーと思い出づくり 帯広店で地域挙げ稲田まつり

 今月末で閉店するイトーヨーカドー帯広店の駐車場で15日、「稲田まつり」が開かれた。キッチンカーや縁日が並び、来場者は楽しい思い出とともにヨーカドーの姿を目に焼き付けた。  地域住民らでつく...

荘内日報社

漁火照らす港でゆったり 酒田 能登被災者応援イベント

 今年元日の能登半島地震で被災した石川県内の漁業者支援を目的にしたチャリティーイベント「第1回酒田港漁火(いさりび)まつり」が14日夕、酒田市の酒田港東ふ頭交流施設「SAKATANTO(サカタント)」...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク