全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

長野日報社

「上質な日常提供」高級ホテル 蓼科高原に来月開業 長野県茅野市

3月19日に開業する「ホテル ドゥ ラルパージュ」

 長野県茅野市北山蓼科高原の旧宮家別邸跡地に3月19日、高級ホテル「ホテル ドゥ ラルパージュ」が開業する。2019年5月まで「ホテルハイジ」が営業していた場所で、不動産業などの戸部商事(東京都)が土地と事業を引き継いだ。新築したホテルは高天井、調度品、絵画、照明をはじめ細部にまで本物にこだわり、フランスの邸宅を再現した。富裕層に向けに「上質な日常を提供する」(同ホテル)としている。

 敷地面積約2万3000平方メートル、建物は地上3階地下1階建てで鉄筋コンクリート造り延べ床面積約3000平方メートル。客室は全12室。スイートルームは2階と3階に1部屋ずつあり、いずれも100平方メートル超。2階は天井が高く、縦長の窓が特徴的でリビングやベッドルーム、バスルームからは雄大な自然が一望できる。3階は斜め天井など個性的な設計で126平方メートルと全室の中で最も広い。このほかにジュニアスイート3室、エグゼクティブ7室。

 館内のレストランでは、東京・銀座でフランス料理店を営む東敬司シェフが監修した四季折々の料理を提供する。東シェフの下で10年以上学んだ料理人が腕を振るう。信州産の食材もふんだんに取り入れていく方針。メインフロアに32席分用意したほか、個室、キッチンサイドシート、テラス席を用意している。

 ワインはフランスの由緒あるシャンパンの愛好団体「シャンパーニュ騎士団」でシュヴァリエ(騎士)の称号を持つソムリエ、シニアバーテンダーの小前岳志副総支配人が地下に設けた専用保管庫に常備する約3000本の中から料理に合わせて提案する。併設するバーでは書籍に囲まれた空間で料理の味を引き立てる食前酒や食後酒が楽しめる。

 1階多目的空間「ウインターガーデン」は吹き抜けの高天井で天窓から自然光が降り注ぐ。

 宿泊は2人1泊朝食付きが標準価格で平均15万円から。加藤安都子総支配人は「一人ひとりのお客さまに上質で密度の濃い時間を過ごしていただき、当ホテルへの来訪が目的となるように努めていく」と話している。

関連記事

長野日報社

メルヘン街道、冬期通行止め解除 長野県

 長野県茅野市、佐久穂町境の国道299号(メルヘン街道)麦草峠(標高2127メートル)の冬期通行止め区間(138キロ)が18日、規制解除となり、小海町を含めた沿線3市町の関係者ら約150人が集まって...

長野日報社

諏訪湖サイクリングロード全線開通 20日の記念式典とイベントへ準備も 長..

 全線約16キロが開通した諏訪湖サイクリングロード。週末に自転車を楽しむ家族連れの姿が目立ち始め、20日の記念式典と記念イベントに向けた準備も着々と進む。「平たんで誰もが楽しめる。1~2時間で起点...

長野日報社

諏訪湖周の桜並木満開 全線開通のサイクリングロードにぎわう 長野県

諏訪湖周の桜が見頃を迎えている。先週末からの暖かな陽気で一気に咲きそろった。好天に恵まれた13、14の両日は大勢の地域住民や観光客らでにぎわい、約16キロの全線が開通した「諏訪湖サイクリングロ...

りくべつ鉄道 今季27日に出発進行 国内最長の運転体験も

 陸別町内で列車の運転や乗車などが体験できる「ふるさと銀河線りくべつ鉄道」の今季の営業が27日に始まる。気動車の運転体験としては国内最長となる分線コース(片道5.7キロ)や、駅構内外の運転コースな...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク