全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

長野日報社

氷瀑、暖冬で成長ゆっくり 横谷温泉旅館近く 長野県茅野市

横谷温泉旅館近くにある人工氷瀑。青白い氷柱が例年よりゆっくりと成長している

 長野県茅野市蓼科中央高原の横谷温泉旅館近くに人工氷瀑が現われ、宿泊客や写真愛好者らが訪れている。上流側の渋川沿いにある天然の「屏風岩氷瀑」は暖冬の影響で例年より規模は小さめ。関係者は今後の冷え込みによる”成長”を期待している。

 人工氷瀑は幅約20メートル、高さは最大で4メートル弱。横谷温泉旅館によると、寒さが増してきた頃から湧き水を散水し、日に日に大きくしてきた。同所から歩いて15分ほどの渋川左岸にある屏風岩氷瀑は、岸壁に氷柱や無数のつららが幅50メートル以上にわたって連なり、神秘的な情景を描き出す。

 横谷峡の氷瀑群は1月下旬~2月上旬に見頃を迎えることが多いが、「今年は冷え込みが弱く、例年の6割ほどの大きさにとどまっている」と同施設。「冷え込めば成長していくと思う。雰囲気を引き立てる雪もほしい」と話している。

関連記事

長野日報社

40年ぶりに新調 重文・片倉館全和室の畳表

長野県諏訪市湖岸通り4の重要文化財・片倉館は今月、館内全和室の畳表を約40年ぶりに新調した。これを機にイベントや展覧会、会議など外部利用者への貸室事業に力を注ぐ。 同館は1928年(昭和3年...

長野日報社

まるで桜、横谷温泉 蓼科に「雨氷」 長野県茅野市

 ぽかぽか陽気から真冬の寒さに逆戻りした22日、標高の高い地域では前夜からの雨が木などに付着して凍った「雨氷」が見られた。長野県茅野市蓼科中央高原の横谷温泉旅館(篠原元文社長)では、敷地内のエゾ...

長野日報社

「上質な日常提供」高級ホテル 蓼科高原に来月開業 長野県茅野市

 長野県茅野市北山蓼科高原の旧宮家別邸跡地に3月19日、高級ホテル「ホテル ドゥ ラルパージュ」が開業する。2019年5月まで「ホテルハイジ」が営業していた場所で、不動産業などの戸部商事(東京都...

荒ぶる赤鬼と武神・天狗の攻防 豊橋鬼祭がクライマックス迎える

 東三河に春を告げる奇祭「豊橋鬼祭」の本祭が11日、豊橋市八町通3の「安久美神戸神明社」であった。ハイライトとなる「赤鬼と天狗のからかい神事」などを大勢の見物客らが見守った。今年は4年ぶりの通常...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク