全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

長野日報社

蓼科湖畔、輝く紅葉 ライトアップ幻想的 長野県茅野市郊外

見頃を迎えた蓼科湖畔の紅葉。ライトアップされたモミジが湖面にも映り込む=23日午後6時20分

 長野県茅野市郊外の蓼科湖畔で、紅葉が見頃を迎えている。穏やかな天候の下、青空とモミジの赤色が湖面にも映り込み、夜はライトアップの光が幻想的な雰囲気をつくりだしている。ライトアップは落葉状況を見つつ、11月初旬ごろまで続ける予定。

 道の駅ビーナスライン蓼科湖駐車場側の湖畔から見ると、対岸の遊歩道に沿って25本のモミジが連なる。夜はライトに照らされたモミジが暗闇に浮かび上がったよう。

 蓼科観光協会は「見頃とすれば今週が一番いい。昼も夜も楽しんでほしい」と話している。ライトアップは午後5~同9時。

関連記事

りくべつ鉄道 今季27日に出発進行 国内最長の運転体験も

 陸別町内で列車の運転や乗車などが体験できる「ふるさと銀河線りくべつ鉄道」の今季の営業が27日に始まる。気動車の運転体験としては国内最長となる分線コース(片道5.7キロ)や、駅構内外の運転コースな...

長野日報社

桜満開最高潮 高遠城址公園「祭り」にぎわう 長野県伊那市高遠町

 長野県伊那市は11日、同市高遠町の高遠城址公園のタカトオコヒガンザクラが満開になったと発表した。市によると、過去10年平均より2日遅く、最速だった昨年より10日遅いという。約1500本のタカトオコ...

ライダー向け朝活カフェなど展開へ 豊根村観光協会とデイトナが協定結ぶ

 豊根村観光協会は10日、バイク部品販売の「デイトナ」(静岡県森町)と観光パートナー協定を結んだ。早朝のバイクツーリング客向けに道の駅などで「朝活Cafe(カフェ)」などを展開する。  内容...

豊川稲荷が「デジタル賽銭」導入へ

 豊川稲荷は9日、QRコード決済を利用したキャッシュレスの「デジタル賽銭(さいせん)」を26日から導入すると発表した。三河地区では初。若者の参拝増につなげ、将来的には海外からの観光客に来てもらうこと...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク