全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

ばん馬ってすごい 陸別小綱引き対決 5年生ふれあい学習

児童たちとばん馬の綱引き

 陸別町馬産振興協議会(佐藤直人会長)主催の、陸別小学校5年生を対象とした「馬とのふれあい学習」が7日、JA陸別町育成センターで開かれた。

 児童15人が参加。佐藤会長が「馬で仕事をしていた時代があり、少しでも馬のことがわかってもらえれば」とあいさつした。

 質問コーナーでは佐藤会長、獣医の藤原崇さんが馬の種類や普段はどう過ごしているのかなどを聞かれ、「夏は牧場で草を食べて自由に遊んでいる」などと答えていた。

 児童は2グループに分かれて藤原さんの指導でポニーの心臓やおなかの音を聞いたり、馬産農家の協力でパドック内を周回する乗馬も体験。馬を下りてからはニンジンを食べさせた。最後は恒例となった約800キロのばん馬との綱引きがスタート。子どもたちは一気にばん馬に引きずられ、笑いも起こっていた。

 乗馬も楽しんだ女児は「大きい方の馬に乗った時は、ちょっとゆらゆらしてびっくりした。ポニーの心音は少しゆっくりでドンドンと聞こえた」と笑顔。最後に代表して男児が「綱引きが楽しかった」とお礼のあいさつをした。

関連記事

釧路新聞社

鶴居産野菜 フレッシュジュースに つるぼーの家、規格外活用【鶴居】

 【鶴居】鶴居たんちょうプラザ「つるぼーの家」(運営・村振興公社)は毎週土、日曜の朝限定で、鶴居産の野菜を使った「モーニングフレッシュジュース」の販売を始めた。野菜は店頭に出せない規格外品を使用し...

長野日報社

ブルーベリー40種摘み取り 観光農園あすオープン 長野県原村

 長野県原村払沢にブルーベリー観光農園「原村の山麓ブルーベリー農園」が20日、オープンする。横浜市から新規就農した清水裕介さん(69)=払沢=が、耕作放棄地を自身で開拓するなど3年ほどかけて準備し...

紀伊民報社

心安らぐピンク色の花 大賀ハス咲き始める

 和歌山県上富田町岡の田中神社近くにあるハス田で、大賀ハスの花が咲き始めた。世話をするグループによると、7月中旬ごろまで見ることができるのではないかという。  大賀ハスは、1951年に植物学者の...

十勝の精肉店がワンツー独占 味付ジンギスカングランプリで最高賞

 味付け羊肉の需要拡大を目的としたコンテスト「味付ジンギスカングランプリ2024」で、最高賞のグランプリに上田精肉店(新得)の「ラム肩ロースジンギスカン」、準グランプリにミートショップ小久保(芽室...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク