全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

荘内日報社

地元で初の開幕2連戦「超攻撃型バレー見せたい」アランマーレ

 バレーボールのVリーグ女子2部に所属する「プレステージ・インターナショナルアランマーレ」(酒田市)の選手・スタッフが6日、市役所を表敬し、30日(土)に市国体記念体育館など全国2会場で開幕する2021―22Vリーグ2部(V2女子)に向け、丸山至市長(67)に抱負を語った。

丸山市長(中央)を囲むアランマーレの選手・監督

 同市でコールセンターを運営するプレステージ・インターナショナルが2015年春に立ち上げ、15―16年シーズンからV2(当時はVチャレンジリーグ)に参戦。昨季は通算成績10勝4敗で3位となり、チーム初となるV1リーグ入れ替え戦への進出こそ逃したものの躍進した。今季はアランマーレを含め10チームが来年2月末まで2回ずつ総当たり戦を行い、上位2チームがV1の下位2チームと入れ替え戦を行う。

 表敬したのは西尾博樹GMと北原勉監督、今季から主将を務める宮本菜月(背番号6、アウトサイドヒッター)、副主将の伊藤摩耶(7、ミドルブロッカー)、草島華穂(9、アウトサイドヒッター)の3選手。冒頭、西尾GMが「初めて地元で開幕を迎えることになった。われわれにとっては心強い。これをスタートとして昨季以上の成績を残したい」とあいさつした。

 北原監督は「ホームゲームは現在、10連勝中。今季も善(よ)くて強い、地元に愛されるチームをつくり上げる。市民の皆さんと会場で一緒に戦いたい」、宮本主将が「良いスタートを切って、より良いリーグ戦にしたい」とそれぞれ抱負を述べた。

 丸山市長は「市では『女性活躍』に力を入れており、皆さんの活躍が市のイメージアップにつながる。開幕試合は皆さんにとって晴れの舞台。万全の準備をする。プレッシャーに負けず、ぜひ地元で連勝し、リーグ戦も勝ち続けてほしい」と激励した。

 アランマーレは30日に千葉エンゼルクロス、翌31日(日)にはリガーレ仙台と対戦。会場はいずれも市国体記念体育館。「開幕まで3週間。最後の追い込みではディフェンス力と攻撃力を融合させ、開幕試合では超攻撃型のバレーをお見せしたい」(北原監督)という。

関連記事

紀伊民報社

南高梅の収穫始まる 不作とひょう害で厳しく

 梅産地のみなべ町や印南町で、主力品種「南高梅」の収穫が始まった。JA紀州によると、暖冬や不完全な花が多かった影響などにより例年にない不作の上、ひょうの被害も重なり、厳しい年となっている。  ...

荘内日報社

庄内町産豚肉使用のレトルトカレー販売開始 北月山荘フレンチ食堂 モン・ヴィ..

 庄内町の月の沢温泉・北月山荘のフレンチ食堂「モン・ヴィペール」で調理を担当するシェフ・富樫一仁さん(42)が、同町産豚肉を使ったレトルトパック「ポークカレー」の販売を今月から開始した。同施設限定販...

国旗検定合格・山下さんの夢応援 帯広の澤田さん国連切手プレゼント

 帯広市在住の元自衛官澤田孝廣さん(76)は、「国際知識検定国旗(国旗検定)」1級に合格した下音更小学校3年生の山下康(こう)さん(8)に、1000枚超の「国連切手(国旗シリーズ)」をプレゼントし...

宇部日報社

おーるうぇいずが自立援助ホーム「永紬」開設 市内初20歳未満の入所施設【..

 NPO法人おーるうぇいず(松本鉄己代表)が、自立援助ホーム「永紬(なつむ)」を宇部市内に開所した。義務教育を終えた15歳からの子どもたちが、社会で自立した生活を送れるように、家庭的な雰囲気の...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク