全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

秋風に揺れるシロハギ 奄美市名瀬の民家で満開

民家の庭先で咲き誇るシロハギ=27日、奄美市名瀬

 鹿児島県奄美市名瀬の民家でシロハギが満開となり、秋風に揺れるかれんな花が周囲の人々の目を楽しませている。

 白い花が好きだという家主が7年ほど前に苗を購入し、大事に育てている。自宅の庭を上品に飾るシロハギの花を眺めながら詠んだ俳句は「白萩をそうと押しやり通りすぐ」。萩は秋の季語。

 見事に咲き誇るシロハギに通行人も「きれいだね」と声を掛けていくという。純白の小さな花が緑の枝葉に美しく映え、落ちる花びらにも風情を感じられる。

 シロハギはマメ科ハギ属の落葉低木。シロバナハギとも呼ばれ、うす紫やピンク色の花をつけるミヤギノハギの変種。7~9月に花の見頃を迎える。

関連記事

紀伊民報社

ギネス記録を達成 最大のレーザービーム文章

 和歌山県白浜町内で3軒の温泉宿を運営する「オージャス」(金田紀彦社長)は24日夜、同町椿で運営する温泉宿「XYZプライベートスパ&シーサイドリゾート」前の海岸で、「レーザービームで作った最大の...

荘内日報社

麺恋の 酒田ラーメン巡り旅PR 6月30日まで5店で開催 公益大生が動画撮影協力

 酒田のラーメンに着目したイベント「麺恋(めんごい)の!酒田んめもの巡り旅」が行われ、地元のラーメン愛好者たちを楽しませている。今月23日には市内のラーメン店で東北公益文科大学ラーメン同好会「麺恋の...

十勝の地盤マップ公開 帯広の東成「住宅建てる参考に」

 地盤調査を行う東成(帯広市、花房紀陽社長)は、十勝管内の地盤傾向を検索できる「地盤ファクト」(地盤マップ)を6月1日(予定)からホームページで一般公開する。地域ごとに地盤の傾向を3段階で表記して...

夜の海、幻想的に 大和村 国直沖でサンゴ産卵

 大和村国直沖で20日から、三夜連続でサンゴの一斉産卵が確認された。奄美海洋生物研究会会長で自然写真家の興克樹さん(51)=奄美市名瀬=が撮影した。卵と精子の入った直径0・5㍉ほどの淡いピンク色...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク