全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

長野日報社

御神渡り期待 八剱神社が諏訪湖の監視開始

御神渡りの監視をする八剱神社の宮坂清宮司(中央)と氏子総代ら

 諏訪湖面に張った氷がせり上がる御神渡り(御渡り)の判定と神事をつかさどる八剱神社(諏訪市小和田)は二十四節気の一つ「小寒」の6日朝、諏訪湖の結氷状況の監視を始めた。宮坂清宮司(69)や宮坂平馬大総代(66)、氏子総代ら15人が同市豊田の舟渡川河口付近に集まり、気温や水温、湖面状況を確認した。

 監視初日は最低気温が氷点下6・1度で今季最も寒い朝となった。水面には薄氷が浮かんでいたが、今冬は例年に比べて気温が高い日が続いていることもあり、湖面全体では穏やかな波が打っていた。湖岸から温度計で水深1メートルほどの水温を測ると、2度だった。

 宮坂宮司は「冬の訪れを感じるような朝になった。大寒、節分に向けて寒暖を繰り返し、寒気が増して全面結氷すれば御神渡りが見られるのではないか」と期待した。宮坂大総代は「温暖化で厳しい状況にある。このまま冷え込んでくれれば」と話した。

 氷がせり上がるには湖面が全面結氷し、氷点下10度近くまで冷え込む日が2、3日ほど続くのが一つの目安になるという。

関連記事

KI-HAT MV第2弾を公開 恋心歌う「Luv Police」

 石垣島発のガールクラッシュユニット「KIHAT(キーハット)」は22日、オリジナル曲2作目「Luv Police(ラブポリス)」をミュージックビデオ(MV)付きでウェブ上で発表した。730交差点など八重山のラ...

長野日報社

諏訪湖上の風を「光」で可視化 KOAがLEDパネル設置

諏訪地方の諸課題に対し、IoT(モノのインターネット)で解決を目指す産学官連携事業「スワ・スマート・ソサエティ(SSS)5・0」に参画する電子部品メーカーのKOA(箕輪町)は22日、諏訪市の諏...

荘内日報社

「芸術の秋」を堪能 サカタアートマルシェ イベント多彩に

 音楽や美術、伝統芸能などさまざまなジャンルの芸術文化に触れ合う「サカタアートマルシェ2020祈りと希望」の一環で21、22の両日、会場となっている酒田市飯森山三丁目の市美術館、出羽遊心館で多くの芸術文化...

秋の味覚 車中から 大正メークインまつり代替販売 帯広

 大正メークインのドライブスルー即売会「帯広大正メークイン収穫感謝市」(JA帯広大正主催)が22日、同JA農産センター(帯広市大正本町東1)で開かれた。多くの地元客らが、十勝を代表する秋の特産...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク