全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

紀伊民報社

天皇在位30年記念し植樹 白浜平草原公園

天皇陛下の在位30年を祝う式典で植樹する藤山将材県議会議長(左)と仁坂吉伸知事=白浜町で

 和歌山県は27日、白浜町の平草原公園で天皇陛下在位30年を祝う式典を開いた。仁坂吉伸知事や井澗誠白浜町長、県議、田辺・西牟婁を中心に各地のみどりの少年団員ら約200人が参列した。
 仁坂知事はあいさつで「2011年5月に田辺市であった『全国植樹祭』で天皇、皇后両陛下が苗木をお手植えされた。その年に紀伊半島大水害があり、後に遺族の方々とお話しされた時には一人一人に慰めの言葉を掛けておられた」と振り返った。
 記念植樹では、地元の小学生がコウヤマキの苗木を支え、仁坂知事と藤山将材県議会議長がスコップで土をかけた。
 引き続いて、「わかやま森林と樹木の日」記念の式典があった。全国植樹祭を記念し、条例で5月22日を「わかやま森林と樹木の日」と定め、毎年記念行事を開いている。
 井澗町長は「私たちは森林の恩恵を受けて安全、快適に過ごせている。この行事は森林の大切さを改めて認識できる意義のある取り組み。国では新たな森林管理システムが始まろうとしており、町政にも有効に活用していきたいと考えている」とあいさつした。
 記念植樹では、仁坂知事や井澗町長らがトガサワラとクマノミズキの苗木に土をかぶせた。県緑化功労賞の表彰などもあった。

関連記事

長野日報社

萩倉のクラフトビール 田村さんが醸造工場、初出荷 長野県下諏訪町

 長野県下諏訪町萩倉で、かつて同町の酒造会社で蔵人として働いていた田村治男さん(35)=同町東町上=がクラフトビールの醸造を始めた。同地に建てた醸造工場で4月から仕込んできたクラフトビールを5月...

紀伊民報社

濱中氏がGM就任 和歌山FB

 和歌山県田辺市出身の元プロ野球選手で、野球解説者の濱中治氏(43)が23日、さわかみ関西独立リーグに所属する和歌山ファイティングバーズ(FB)のゼネラルマネジャー(GM)に就任した。濱中氏は「...

田植え体験楽しむ 日ハムとコラボ B・Bも参加 田んぼのオーナー事業 厚真

厚真町内で農家の手ほどきを受けながら米作りを体験する2022年度田んぼのオーナー事業「田植え体験」が21日、町内幌内の水田で行われた。同日はプロ野球・日本ハムファイターズの被災地復興支援事業「ふぁ...

荘内日報社

仙台―バンコク再開目指す みちのくインバウンド推進協議会

 東北地方で観光に携わる関係者らで組織する「みちのくインバウンド推進協議会」(熊谷芳則理事長)の本年度総会が23日、酒田市のホテルリッチ&ガーデン酒田で開かれ、事業計画など計5議案を承認。インバウンド...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク