全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

学芸会で郷土の名士「大場栄物語」

蒲郡東部小6年生が熱演

 蒲郡市立蒲郡東部小学校(上田芳裕校長)で23日、学校学芸会が行われ、6年生が郷土の名士で元陸軍大尉・大場栄さん(1914-92)を取り上げた「大場栄物語~太平洋の奇跡~」を熱演した。太平洋戦争中にサイパンで活動した大場さんらを演じ、平和の尊さと命の大切さを訴えた。  6年生は総合学習で大場栄さんの存在を知った。2011年に映画「太平洋の奇跡-フォックスと呼ばれた男」の主人公にもなっており、遺族で次男の久充さん(71)から資料提供を受けて台本づくりを行い、10月末から稽古を積んできた。  6年生42人は約30分間上演。大場栄さんを男子児童3人が担当し、サイパンの山で隠れて生活していたことや、日本政府やアメリカ兵の呼び掛けに応じて投降するため、率いていた隊と一緒に下山して軍刀を米兵に手渡すまでを演じた。  大場栄さん役を務めた1人・藤井宣博君(12)は「うまく演じることができました。戦争で犠牲となった人を忘れてはならないと思いました。作品を見て命の大切さを学びました」と語った。  久充さんは客席で観覧。「歩調を合わせて行進することなどしっかりと稽古してきたことがわかった。すばらしかった」と感想を述べた。

関連記事

長野日報社

経験少なく戸惑い 大雪時のチェーン装着義務化

 積雪による車両立ち往生を解消するため、大雪特別警報が発表される規模の大雪時に、特定の区間内でタイヤチェーン装着が義務付けられる。全国13区間が指定になり、県内では上信越道の信濃町インターチェンジ...

元五輪選手がバドミントン教室

新城八名小で町田さん指導  日本代表選手としてバルセロナオリンピックなどに出場した町田文彦さん(49)によるバドミントン技術講習会が16日、新城市立八名小学校で開かれた。新城クロスミントン協会(酒井...

サンタ姿で帯広市内行進 子どもたちにプレゼント

 サンタクロース姿で街中を行進し、闘病中などの子どもたちにクリスマスプレゼントを贈るチャリティーイベント「Hokkaido Santa Run inとかち 2018」が15日、帯広市中心部で行...

長野日報社

輝く冬の長谷に感動 大きなXマスツリー登場

 伊那市長谷の道の駅「南アルプスむら長谷」に15日、大きなクリスマスツリーがお目見えした。都市住民に長谷地区の魅力を体感してもらうモニターツアーが同日から2日間の日程で始まり、1都4県からの参...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク