全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

長野日報社

参道の木段脇に小さなのぼり旗 園児たちが奉納

願い事を描いた小さな旗を持って190段ある参道の木段を上がる園児たち=9日、西山神社例大祭(伊那市)

 伊那市西箕輪上戸、中条の西山神社で9日、地域の安全や無病息災などを願う例祭があった。近くの西箕輪南部保育園の園児たちが、願い事を書いた小さなのぼり旗を参道の木段脇に奉納。約190段ある木段を上りきって神事に参列した。

 同神社の例祭は「幟祭り」とも言われ、参拝者が奉納した旗はかつて数千本に及んだという。昔のにぎやかさを取り戻そうと、園児に奉納してもらうことになって5年目を迎えた。

 園児49人は急な木段を上り、両脇の好きな場所に高さ30センチほどの小さな旗を立てた。高台にある本殿に着くと「汗びっしょりだよ」と話す子も。年長児は「お姫さまの絵を描いた」「(飼っている)クワガタ、元気でいてねってお願いした」などと笑顔を見せていた。

 伊藤光森宮司は「良く登ったね。速かったね」と頑張りをたたえ、「きょうは1年で一番大事な祭りです。台風や地震、火事が起きないように皆も一緒に神様にお願いしてください」と語り掛けた。例祭では上伊那地方に伝わる4種類の舞も奉納された。

関連記事

個性豊かな凧、大空へ 3年ぶり、全国から愛好家や市民集う 石垣島凧あげ交流..

 2022年第20回石垣島凧あげ交流会第10回全国シャクシメー大会(石垣島凧あげ大会実行委員会主催)が26日、南ぬ浜町人工ビーチで開催された。全国からの愛好家や地元の子どもたちら約150人が参加し、夏至南風...

長野日報社

関東甲信 過去最速梅雨明け 諏訪地方もスッキリ青空 長野県

気象庁は27日、長野県を含む関東甲信地方が梅雨明けしたとみられると発表した。1951年の統計開始以来最も早く、平年より22日、昨年より19日早い。梅雨明けまでの期間は21日と過去最短だった。 ...

紀伊民報社

「野球始めるきっかけに」 元阪神・濱中さんが教室

 田辺市出身で元プロ野球選手の濱中治さん(43)が25日、和歌山県上富田町朝来の上富田スポーツセンターで野球教室を開いた。  濱中さんは5月、野球独立リーグ「和歌山ファイティングバーズ」のゼネラ...

荘内日報社

女子プロレス・ディアナ庄内大会 同郷の井上選手らとタッグ戦

佐藤選手 古里・庄内町で凱旋試合  庄内町余目出身の女子プロレスラー・佐藤綾子選手(36)の凱旋(がいせん)興行「ワールド女子プロレス・ディアナ庄内大会」が25日、同町総合体育館で行われた。メインイベ...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク