全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

今年も「ひまわり」 「迷路」から「農園」…姿変え 本別

一面が鮮やかに色づいたヒマワリ畑

 JA本別町職員有志の会による体験型収穫祭「ひまわり農園」が11日、町西勇足196ノ5で始まった。12日まで。

 昨年まで「ひまわり迷路」を運営していた町内の故背戸田利光さんの思いを継ぎ、形を変えて復活させた。

 記念撮影用のスペースを設けたヒマワリ(70アール)、かつて十勝でも栽培が盛んだった亜麻(12アール)の畑を歩きながら、ジャガイモやニンジンの収穫を楽しむ内容。来園した家族連れらは思い思いに景観と土に親しんだ。

 娘(2)と訪れた町内の小原彩佳さんはニンジンの畑へ。「食べきれないほどいっぱい取れました。畑に入ることがないので、とてもいい経験」と100円詰め放題に笑顔を見せた。

 有志の会によると、農園はしばらくそのままにしておき、見頃を迎えたヒマワリなどの見学は自由という。

関連記事

豊橋市民病院の手術センター棟が完成

 豊橋市民病院で21日、手術センター棟の完工式が開かれた。外科手術とカテーテル治療が同時にできる「ハイブリッド手術室」と、内視鏡手術室の計3室を増設、より高度で安全な医療ができるようになった。緊急手...

紀伊民報社

「木」主題に本を展示 「木育キャラバン」にちなみ

 和歌山県田辺市新庄町のビッグ・ユー内にある県立紀南図書館は館内入り口近くで、「木」を主題に自然に関する本を集めた展示をしている。23、24日にビッグ・ユーで開かれる催し「木育キャラバン」(実行...

荘内日報社

荘内病院へ医師派遣支援

 山形大医学部や関連病院会、県医師会などで構成する蔵王協議会(会長・嘉山孝正山形大医学部参与)は20日、鶴岡市立荘内病院(三科武院長)の要望に応え、同病院の呼吸器内科、循環器内科の2科へ医師を派遣する...

宇部日報社

米の高校生4人、小野田工高で柔道交流

 米国ワシントン州ケント市の高校生4人が、18~20日の日程で山陽小野田市の小野田工高を訪れ、授業や柔道練習で交流を深めた。生徒たちは再会を誓い合っていた。  全国高等学校体育連盟柔道専門部が...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク