全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

長野日報社

イルミネーションフェスタ★みのわ 28日開幕

メインテーマ「天竜川伝説―海のファンタジー」で新たにお目見えしたピンクのクジラ

 箕輪町の中心市街地活性化に取り組む住民グループみのわTMOネットワーク(原健児代表)による「イルミネーションフェスタ★みのわ2018」(長野日報社など後援)は28日夜、同町松島のセンターパークまつしま一帯で開幕する。同日開催の第30回みのわ祭りの打ち上げ花火を合図に午後7時40分に一斉点灯。9月30日まで、同町の中心街を明るく照らす。

 フェスタは今回で14回目。夏開催となって5回目。これまで継承してきた「天竜川伝説」を中心に「海のファンタジー」をテーマに、諏訪湖から天竜川、太平洋を舞台に、自然界の幻想的で感動的な「生」を表現した15ステージで構成した。

 今年は、ウミガメやイルカ、クラゲなど海の生物の生命力あふれる姿に加え、長さ約4メートルの特大「ピンクのクジラ」が初お目見え。一方、同町の箕輪ダム周辺の紅葉など地域の名所も取り入れ、天竜川の源となる諏訪湖から太平洋の遠州灘に至る「見どころ」も満載した。会場西出入り口では、同町の洋画家・似顔絵作家の向山和秋さんによる縦・横各4・5メートルの特大絵画「かぐや姫の夢」が来場者を出迎える。

 同グループイルミネーション担当リーダー、金澤洋一さんは「これまで以上にメルヘンタッチな構成にした。家族そろって夕涼みがてら来て楽しんでほしい」と話している。点灯時間は午後7時15分~午後10時30分。9月30日の最終日にはコンサートなどイベントを開催する。

関連記事

豊川稲荷でいなり寿司フェスタ

 豊川市と豊川市観光協会は8日、豊川稲荷境内で「第10回豊川いなり寿司フェスタ」と、豊川いなり寿司のイメージキャラクター「いなりん」の9歳の誕生日を祝う会を開いた。10月から開催中の愛知ディスティネー...

長野日報社

眠っていた天体望遠鏡を復活 八ケ岳総合博物館で15日に観望会

 茅野市八ケ岳総合博物館の収蔵庫に長年保管され、利用されていなかった天体望遠鏡が復活し、15日午後7時から観望会が同館で開かれる。諏訪地方のアマチュア天文家が所有していてもわずか―とみられる口径...

紀伊民報社

山の恵みに行列 備長炭公園で山まつり

 和歌山県田辺市秋津川の道の駅「紀州備長炭記念公園」で2日、「山まつり」があり、物産市や備長炭の窯出し体験など、多くの来場者でにぎわった。備長炭での焼き鳥やぼたん汁には行列ができた。  旧暦の1...

蒲郡で「オレンジロゲイニング」

 アウトドアスポーツの「蒲郡オレンジロゲイニング」が2日、蒲郡市内で行われた。県内外から129チーム358人が参加した。蒲郡マリンライオンズクラブ(夏目憲行会長)が創立30周年を記念して実行委員会を...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク