全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

サバニレース向けてエークさばきに磨き 女性だけのチーム「羽

座間味島~那覇間約35㌔を帆漕する「第19回サバニ帆漕レース」出場するサバニチーム「羽(ぱに)」=9日、西表

 【西表】西表島に女性クルーだけのサバニチーム「羽(ぱに)」がある。来る24日の座間味島~那覇間約35㌔を帆漕する「第19回サバニ帆漕レース」に向け、毎週猛練習を積み、力強いエーク(かい)さばきを磨いている。

 クルーはサバニの制作者でもある國岡恭子、船長としてかじとティンナー(帆綱)を握る徳岡春美、高市弥生、錦★尚子、清水華子、上森佐和子の6人。

 昨年、船長だけ男性を迎えて同大会に初出場し、ハードなコンディションの中、ベテランチームの「海想」に次いで2位となる快挙を成し遂げた。ことしはかねてからの悲願であった、羽のメンバーだけでの完走を目指す。

 羽が乗船するサバニは石垣の舟大工・新城康弘さんの下で修業した國岡さんが製作した2艇目のサバニ。帆もメンバーで縫い、手作業で微調整を行ってきた。

 國岡さんは「まずは新城さん、そしてここへ導いてくれたサバニの大先輩の方々に感謝を込めて。かけがえのない仲間と、目いっぱい走ってきます」と抱負を述べた。

注)★=糸へんに赤

関連記事

十勝の肉丼食べ比べ 牛、豚、鶏…9種類に行列 清水

 肉の祭典「十勝清水 肉・丼(どんぶり)まつり」(実行委主催)が16日、町有明公園で開かれた。地元産の十勝若牛や豚、鶏、羊などを使った9種類の丼が集結し、大勢の家族連れが食を堪能した。  肉...

しぶき豪快 十勝路激走 ラリー北海道2018 陸別

 「ラリー北海道2018」(アジアパシフィックラリー選手権第4戦、全日本ラリー選手権第8戦、日本スーパーラリーシリーズ第4戦)が14日、帯広市内の北愛国サービスパークで開幕した。63台が出場。...

台湾で「沖縄ナイト」 売り子に八重高卒の3人

 【台北】台湾から沖縄への送客に感謝の気持ちを表す「沖縄ナイト」(主催・県、県観光コンベンションビューロー)が11日夜、台北市内のホテルで開かれ、サーバーを背負ってオリオンビールをサービスする売り...

長野日報社

下諏訪レガッタ開会式 全国郷土紙連合が名産品提供

 諏訪湖を会場にしたボート大会「第37回下諏訪レガッタ」(下諏訪町、町スポーツ協会、県ボート協会主催、長野日報社など後援)の開会式は8日夜、町役場で開いた。地元諏訪地方を中心に県内外から集まっ...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク