全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

八重山から8酒造所出店 希少な泡盛に関心の高さ

開場と同時に多くの来場者が訪れ、各酒造所自慢の酒を買い求めた=14日午後、沖縄セルラーパーク那覇

 【那覇】泡盛産業の振興を図ろうと初めて開催された第1回島酒フェスタには、八重山3市町からの八つの酒造所が出店した。会場でしか入手できない貴重な泡盛もあり、来場者は商品を手に取って販売担当者に質問したり、実際に試飲したりしてお気に入りの酒を探していた。  初めて島外へ出店した波照間酒造所の前には、開場と同時に列ができ、数分で完売。波照間拡さんは「出店前から周りに言われていたが、すごい反響だ」と希少泡盛への関心の高さに目を見張った。  池原酒造は、2代目にあたる祖父・正さん(88)が仕込んだ6年古酒のシリアルナンバー入り限定「白百合」が目玉。池原優代表取締役は「お客さんのほうが泡盛に詳しい」と泡盛愛好者の知識に驚いた様子だった。  請福酒造は、パッケージにこだわった商品やリキュールを展開。那覇営業所の城間清臣さんは「ゆずやグレープフルーツのリキュールが人気。これをきっかけに泡盛を気に入ってくれれば」と期待した。  八重泉酒造は、今年2月から本格的に販売するハーブリキュールの「バタフライピー」をPR。那覇営業所の山城恒成さんは「ハーブは無農薬で自社生産している。今後、浸透を図って幅広く販売していきたい」と意気込んだ。

関連記事

長野日報社

全国各地の愛好団体集結 長野県駒ケ根市で初の「河童サミット」

「みんなに会いたカッパ(かった)よー」。全国各地のカッパ愛好団体が集う交流会「河童サミットinKOMAGANE」(河童連邦共和国主催)が9日、長野県駒ケ根市で開かれ、同市の団体「駒ケ根天竜かっ...

長野日報社

ほたる祭りが開幕 歩行者天国埋め尽くす 長野県辰野町

 伊那谷に夏の訪れを告げる長野県辰野町の「第76回信州辰野ほたる祭り」(同実行委員会主催)が8日、開幕した。期間は16日までの9日間で、5年ぶりに町民総踊りが行われるなどコロナ禍前の祭りが完全復活...

長野日報社

映画「怪物」公開1周年 是枝監督ら振り返る 長野県諏訪市などでトークイベ..

 カンヌ国際映画祭脚本賞受賞作で諏訪地域をメインロケ地とした映画「怪物」の公開1周年を記念して、長野県諏訪地方観光連盟の諏訪圏フィルムコミッション(FC)は8日、是枝裕和監督らを招いたトークイ...

野外音楽フェスへ 高校生がCF開始 帯広

 学生団体「とかち高校軽音楽振興会・トカチューン」(石川裕大代表)は4日、8月に帯広市緑ケ丘公園で予定している野外音楽フェスに向け、開催費用の一部を募るクラウドファンディングhttps://campfirejp/proj...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク