全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

末永く愛される施設に おびひろ動物園にビジターセンター

 来園客の休憩施設と管理事務所などを兼ねたおびひろ動物園(稲葉利行園長)のビジターセンター「ハピネスホーム」が14日、オープンした。午前9時半からオープニングセレモニーが行われ、関係者や来園者約70人が完成を祝った。

テープカットなどで開所を祝ったセレモニー。右から3人目が福原さん

 同施設は、食品スーパーを展開する福原(帯広)名誉会長の福原朋治さん(88)が約1億円をかけて正門の西側に地下1階、地上1階建て、延べ床面積約334平方メートルの建物を建設し寄贈した。1階は来園者向け休憩コーナーと管理事務所、地下1階には職員の更衣室や宿直室を配置した。

 福原さんや米沢則寿市長、利用者代表で帯広の児童2人らが出席。

 米沢市長が「60周年を迎えた動物園にハピネスホームが加わり大変ありがたい。今後も地域の皆さまから末永く愛され、多くの方々に足を運んでもらえる魅力ある動物園を目指していく」とあいさつ。福原さんには、米沢市長から感謝状が、動物園職員一同を代表して藤澤美緒主任補から花束がそれぞれ手渡された。

 福原さんは「シックなたたずまいで周囲の環境に合った建物でこれからも楽しく仕事に励んでもらい、活気ある動物園にしてほしい」と述べた。藤澤主任補は「きれいで過ごしやすくありがたい。お客と近い距離で交流でき、声が届きやすくなる」と話していた。

世界や十勝で見られる動物を紹介しているビジターセンター内の展示

関連記事

紀伊民報社

南高梅の収穫始まる 不作とひょう害で厳しく

 梅産地のみなべ町や印南町で、主力品種「南高梅」の収穫が始まった。JA紀州によると、暖冬や不完全な花が多かった影響などにより例年にない不作の上、ひょうの被害も重なり、厳しい年となっている。  ...

荘内日報社

庄内町産豚肉使用のレトルトカレー販売開始 北月山荘フレンチ食堂 モン・ヴィ..

 庄内町の月の沢温泉・北月山荘のフレンチ食堂「モン・ヴィペール」で調理を担当するシェフ・富樫一仁さん(42)が、同町産豚肉を使ったレトルトパック「ポークカレー」の販売を今月から開始した。同施設限定販...

国旗検定合格・山下さんの夢応援 帯広の澤田さん国連切手プレゼント

 帯広市在住の元自衛官澤田孝廣さん(76)は、「国際知識検定国旗(国旗検定)」1級に合格した下音更小学校3年生の山下康(こう)さん(8)に、1000枚超の「国連切手(国旗シリーズ)」をプレゼントし...

宇部日報社

おーるうぇいずが自立援助ホーム「永紬」開設 市内初20歳未満の入所施設【..

 NPO法人おーるうぇいず(松本鉄己代表)が、自立援助ホーム「永紬(なつむ)」を宇部市内に開所した。義務教育を終えた15歳からの子どもたちが、社会で自立した生活を送れるように、家庭的な雰囲気の...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク