全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

荘内日報社の記事一覧

荘内日報社

西郷南洲の教え 子孫3人が庄内との交流語る

 鶴岡市の松ケ岡開墾場を中心とする文化財が昨年4月、日本遺産に認定されたことを記念し、30日、記念講演会「明治維新150年、西郷南洲の教えからサムライシルクへ」が同市の荘銀タクト鶴岡(市文化会館)で開か...

荘内日報社

水田があって建築魅力的に 世界的建築家の坂さん語る

 鶴岡市のサイエンスパークに完成した「ショウナイホテル スイデンテラス」と全天候型児童遊戯施設「キッズドーム ソライ」の設計を手掛けた、建築家の坂茂さんを迎えたトークイベントが28日夜、スイデンテラ...

荘内日報社

新品種「雪若丸」など消費者へ 酒田・山居倉庫で新米出荷式

 この秋に本格デビューとなる県産米新品種「雪若丸」と、「つや姫」の新米出荷式が28日、酒田市山居町一丁目のJA全農山形県本部山居倉庫で行われ、関係者が安定販売などを願い、両品種を積んだトラック2台を送...

荘内日報社

山口県周南市一行が来酒 ラッピングカーで全国キャラバン

 市職員が47都道府県をラッピングカーで巡る全国キャラバン「走れ・しゅうニャン市」展開中の山口県周南市の一行3人が26日、酒田市を訪問。市庁舎で丸山至市長と懇談したほか、午後からは市内のショッピングモー...

荘内日報社

フェルメール 光の王国魅了

 オランダの画家、ヨハネス・フェルメール(1632―75年)の絵画を最新のデジタル画像技術で再現した「リ・クリエイト(再創造)作品」を集めた特別展「フェルメール光の王国展in SAKATA」が、酒田市美術...

荘内日報社

「フモトヰ純米吟醸山田錦」 トロフィー酒を堪能

 本県で開催された本年度の酒類品評会「インターナショナル・ワイン・チャレンジ(IWC)SAKE部門」の純米吟醸部門で最高賞(トロフィー)に輝いた麓井酒造(酒田市麓、佐藤淳司社長)の「フモトヰ純米吟...

荘内日報社

創作ラーメンにファン集う

 今年で3回目となった「酒田のラーメンexpo(エキスポ)2018」が23、24の2日間、酒田市役所駐車場で開かれた。県外の著名ラーメン店と地元の店のコラボによる創作ラーメン5種が提供され、大勢のラーメンファ...

荘内日報社

10月スタート新潟県・庄内エリアプレDC 庄内の魅力国内外へ発信

 大型観光誘客事業「新潟県・庄内エリアデスティネーションキャンペーン(DC)」のプレDC(10―12月)に向けたキックオフ会議が21日、鶴岡市のマリカ市民ホールで開かれた。庄内地域全体や各市町で計73の観光...

荘内日報社

秋の交通安全県民運動スタート

 「秋の交通安全県民運動」が21日、県下一斉に始まった。秋口に特徴的な薄暮時間帯の交通事故などを防ぐため、30日までの期間中、庄内地方でも5市町と3警察署、各防犯・交通安全関係団体が一丸となって各種啓発...

荘内日報社

遊戯施設ソライとホテル完成

 不動産開発運営会社「YAMAGATA DESIGN」(ヤマガタデザイン、鶴岡市、山中大介社長)が鶴岡市覚岸寺周辺にあるサイエンスパーク内で整備を進めてきた全天候型の児童遊戯施設「キッズドーム ソ...

荘内日報社

鶴岡の「海の食文化」学ぶ 「エコール辻 東京」学生が視察研修

 国内唯一のユネスコ食文化創造都市である鶴岡市と「ガストロノミー包括連携協定」を結ぶ辻調理師専門学校(大阪市)のグループ校「エコール辻 東京」(東京都国立市)の学生6人が、食をテーマにした視察研修の...

荘内日報社

小堅保育園児 地域と一緒に育てた在来野菜 「波渡なす」ミュージカルに

 ぼくたちのおなかでそだてたなすが ぼくといっしょにおおきくなった♪―。鶴岡市の小堅保育園(土岐邦子園長、園児17人)の園児たちが、地域の人たちと交流しながら育てた在来作物「波渡(はと)なす」を取り上...

荘内日報社

「おっきいこんのすけ」一日署長

 鶴岡市の致道博物館で16日、6月から公開中の国指定重要文化財「旧鶴岡警察署庁舎」の一日署長就任式が開かれた。開催中の企画展「刀剣と甲冑」でコラボレーションしているPCブラウザ・スマートフォンアプリゲ...

荘内日報社

善寳寺 五百羅漢堂 特別拝観始まる

 鶴岡市下川の龍澤山善寳寺(五十嵐卓三住職)で15日、本年度2度目となる五百羅漢堂の特別拝観が始まった。北前船の西回り航路の繁栄を伝える文化遺産を一目見ようと、観光客らでにぎわっている。11月25日(日)...

荘内日報社

多様な研究成果発表し交流 海外からも加わり鶴岡で高専生サミット

 「つながろう高専生、広げようサイエンス」をテーマにした第3回高専生サミットが13日、鶴岡市覚岸寺の鶴岡メタボロームキャンパスで始まった。15日まで3日間の日程で全国各地の高専の学生たちが研究を発表し合...

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク