全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

長野日報社

寒の戻りで雪形復活 八ケ岳連峰編笠山の山腹

桜の便りが届く中、復活した雪形(右が「上り金魚」左が「下り金魚」)

 各地で桜花らん漫の中、八ケ岳連峰の最南端、編笠山(2524メートル)の山腹に14日、雪形の「上り金魚」「下り金魚」が復活した。今年は3月中旬ごろにほぼ解けたが、13日の寒の戻りで高原地帯は雪が積もった。

 地元の山と風物に詳しい富士見町乙事の佐久吉文さん(88)によると雪形は地元民に古くから親しまれ、「金魚が完全に消えたら野山に出て田畑の仕事を始める」という農事暦でもある。

 「今年は雪が少なくて金魚がよく見えたのは2回ほど。降雪が多すぎても金魚には見えない。夕べは絶妙な降り加減だったんだなぁ」と季節が過ぎざまに残した土産を喜んでいた。

関連記事

まちなか小劇場 息遣い間近に 「平原通り」こけら落とし満席 帯広

 帯広市中心部の商業ビル地下に誕生した民間の小劇場「平原通り小劇場」(西2南9)が15日、オープンした。こけら落とし公演には演劇ファンや関係者などが訪れ、昼・夜の部ともに全席完売と、好調な滑り...

数十年に一度開花 奄美大島でリュウゼツラン

 数十年に一度だけ咲くというリュウゼツランの花がこのほど、鹿児島県奄美大島の龍郷町にあるホテルカレッタで開花した。4メートル超の高さまで伸びた茎先に黄色い花を付けている。  場所はエントランス...

長野日報社

長野県中川村発「南信州レモン」 ブランド化図る取り組み開始

 マイヤーレモン栽培の県内先駆者で長野県中川村片桐南田島の矢澤義幸さん(56)が、住民有志と協力し、同村発で周辺の産地化を進め「南信州レモン」としてブランド化を図る取り組みを始めた。商標登録し統...

高校野球愛知大会 組み合わせ決まる

 28日に開幕する「第106回全国高校野球選手権愛知大会」(県高校野球連盟、朝日新聞社主催)の組み合わせ抽選会が15日、刈谷市総合文化センターであり、181校、173チームの組み合わせが決まった。開会...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク