全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

初飛行で無事故祈願 陸自第5旅団 帯広

十勝の上空を飛行する第5飛行隊のヘリコプター

 陸上自衛隊第5旅団(堀井泰蔵旅団長)の第5飛行隊(土谷克弘隊長)は11日、今年初の飛行訓練を行い、飛行技術の向上や1年間の航空安全を祈願した。

 第5飛行隊は同旅団で唯一の航空科部隊で、被災者の捜索や救援物資の輸送、緊急患者の搬送などを任務とする。40年以上、無事故飛行を継続している。

 晴天に恵まれたこの日の訓練では、観測用ヘリコプター「OH-6」1機、多用途ヘリコプター「UH-1」3機に関係者が分かれて乗り込み、帯広駐屯地内の十勝飛行場を離陸。V字の編隊を組んで、鹿追や然別演習場、上士幌などの上空約800メートルを平均時速120キロで約1時間飛行した。

 上空では、UH-1に搭乗した堀井旅団長が無線を通じて隊員に訓示し、同隊の1万4697日間(11日時点)の無事故飛行について「諸先輩と諸官が真摯(しんし)に職務に向き合い、航空安全に取り組んできた証左であり旅団長としての誇り。プロフェッショナルとして最善を尽くし、任務の必遂を」と話した。

関連記事

紀伊民報社

扇ケ浜に海の家2店オープン 関大生と南紀みらいが運営

 和歌山県田辺市の扇ケ浜海水浴場に個性の違う「海の家」2店がオープンした。運営する南紀みらいは「海水浴だけではないビーチの魅力を満喫できる空間。いろいろな人に遊びに来てほしい」と呼びかけている。 ...

白熱したレース展開 5年ぶり鵡川で 「人間流送競技」 穂別流送まつり むかわ

第41回むかわ町穂別流送まつり(同まつり実行委員会主催)が20、21両日、穂別ふれあい公園で開かれた。会場は大勢の人でにぎわい、ジンギスカンやフライドポテトなどの出店を楽しげに巡る光景が広がった。...

荘内日報社

お待たせ!!朝採りだだちゃ豆 JA鶴岡中央支所 大泉直売所オープン

 鶴岡市白山のJA鶴岡中央支所駐車場の特設テントで22日、「大泉だだちゃ豆直売所」がオープンした。待ちかねたファンが早速訪れ、朝採りの鮮度抜群の枝豆を買い求めていた。  直売所は生産者の女性たちに...

ヒップホップ、ジュエリーで発信 芽室出身アーティスト橋本さん

 芽室町出身のヒップホップアーティスト、橋本悠汰さん(25)が、ジュエリー会社「EmpireHollywood(エンパイアハリウッド)」を開業した。町内のアパレルショップ「doek(ズック)」(東...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク