全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

南海日日新聞社の記事一覧

仕事始めは大島紬で

 鹿児島県奄美市名瀬の奄美大島信用金庫築愛三理事長の本店は4日、職員らが伝統織物の本場奄美大島紬を着用して業務に当たった。店内はシックで落ち着いた雰囲気に包まれ、窓口を訪れた来店客にも笑顔が浮かん...

喜界のチョウをモチーフに個展

 鹿児島県喜界島への来島を契機に、チョウをモチーフとした絵画作品を発表し続けている近藤麗子さんの個展が9日から東京・水道橋の画廊・OshimaFineArtで開かれている。  6年の歳月をかけて完成させた150号...

島一周240キロに挑戦

 国内有数の長距離自転車イベント「奄美大島チャレンジサイクリング240K」同実行委員会主催は10日、鹿児島県奄美大島であった。240キロ、160キロ、90キロ、50キロの4コースに島内外から計167人が参加して、114...

年賀はがきに「西郷ゆかりの地」

 鹿児島県奄美大島の龍郷町は年末、西郷隆盛ゆかりの地をPRする年賀はがきを製作し、町民に配布する。竹田泰典町長は7日、同町役場で会見し、「大河ドラマ応援の一助にもなる。町外の知人への年賀状に使ってい...

コーヒー収穫始まる

 鹿児島県沖永良部島和泊町にある沖永良部島珈琲コーヒー研究所東さつき代表のコーヒー農園で9月からコーヒーの実の収穫が始まっている。昨年は台風の接近がなかった影響もあり、樹勢が強く、2008年の開園以降...

子ども食堂 月2回開設 鹿児島県徳之島

 中学生まで無料で利用できる「子ども食堂 まごの手」が14日、鹿児島県の徳之島町亀津かめつにオープンした。初日は親子連れが訪れて食事を楽しんだ。子ども食堂は今後毎月2回開催する予定。主催者は「親子の...

ヨロン黒牛まつり

 鹿児島県大島郡与論町の肉用牛共進会、「ヨロン黒牛まつり」同実行委員会主催が16日、JAあまみ与論事業本部農畜産物流通センターであった。町内の畜産農家から39頭の出品があり、節目となった第10回のグランド...

五穀豊穣祝い、相撲や踊り奉納 

 鹿児島県奄美大島の宇検村で12日、村伝統行事の豊年祭が始まった。この日は芦検あしけん、屋鈍やどん、久志くしの3集落であり、芦検集落藤野茂幸区長には集落内外から約400人が来場。奉納相撲と村指定文化財の...

奄美で中3対象に村営ネット塾

 鹿児島県奄美大島の大和村は7日、同村思勝の村防災センターで村営のインターネット塾を開講した。高校受験を控えた村内の中学3年生が対象。保護者からは「塾への送迎などの負担が軽くなる」と歓迎の声が上がっ...

日本一の国産コーヒーを

 味の素AGF株式会社品田英明社長は7日、東京都新宿区の本社で会見を開き、徳之島コーヒー生産支援プロジェクト事業の概要を明らかにした。鹿児島県徳之島産コーヒー豆の生産量増大に向けて、ビニールハウスの建...

1 2 3

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク