全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

長野日報社

小津安二郎記念・蓼科高原映画祭 23日長野県茅野市で開幕

9月23日~10月1日に開催する「第26回小津安二郎記念・蓼科高原映画祭」のポスター

 日本映画界の巨匠、小津安二郎監督が晩年に仕事場にした長野県茅野市で9月23日~10月1日、「第26回小津安二郎記念・蓼科高原映画祭」が開かれる。新星劇場と茅野市民館を主会場に30作品を上映。小津監督生誕120年の節目に、短編映画コンクールやセレモニー、ゲストによるトークを繰り広げる。

 小津監督作品は蓼科で脚本が執筆された「小早川家の秋」「秋刀魚の味」など計7本を上映。「秋日和」の上映前にはゲストの兼松熈太郎監督が「小津を語る」と題して話し、上映後に出演者の岡田茉莉子さんによるトークも行う。

 上映会では、諏訪湖畔で撮影された「百花」の川村元気監督や同映画祭短編映画コンクールに出品経験のある「マリッジカウンセラー」の前田直樹監督、「シュナイドマンの憂鬱」の古本恭一監督らゲストが上映に合わせて登場。「すずめの戸締まり」などのアニメーション作品のほか、インド映画の「RRR」やアカデミー作品賞を受賞した「コーダ あいのうた」といった海外製作の話題作も流す。

 同映画祭に長年出演する俳優の中井貴惠さんは、ピアニストの松本峰明さんの演奏に合わせて「秋刀魚の味」の音語りを公演。全国から111作品が集まった「第22回短編映画コンクール」は、30日に新星劇場で入選作品の上映と表彰式を行う。

 チケットは新星劇場、市民館のほか、市内外の18カ所とオンラインで取り扱っている。1回券800円(当日1000円)。4枚つづりの回数券や音語りを除く全ての上映作品が鑑賞できるフリーパス券などもある。問い合わせは同実行委事務局(電話0266・72・2101)へ。

関連記事

長野日報社

さわやか高原の風満喫 ピラタスの丘でワクワクフェス 長野県茅野市蓼科

 長野県茅野市郊外の蓼科にある高原リゾート「ピラタスの丘」を盛り上げようと活動しているピラタスの丘組合は15、16の両日、第2回ピラタスの丘・ワクワクフェスティバルをピラタスの丘頂上エリア(カフェ...

ヨーカドーと思い出づくり 帯広店で地域挙げ稲田まつり

 今月末で閉店するイトーヨーカドー帯広店の駐車場で15日、「稲田まつり」が開かれた。キッチンカーや縁日が並び、来場者は楽しい思い出とともにヨーカドーの姿を目に焼き付けた。  地域住民らでつく...

マンゴー共和国が建国式 根路銘大統領「たくさん味わって」 島の駅みやこ

宮古島産マンゴーのさらなるブランド化に寄与するためのイベント「マンゴー共和国2024」(主催・同実行委員会)の建国式が14日、島の駅みやこで行われた。宮古島商工会議所の根路銘康文会頭が「大統領」に...

東三河の最先端技術が一堂に「ものづくり博」豊橋で始まる

 地域のものづくりの技術や製品などを一堂に集めた「ものづくり博2024in東三河」が14日、豊橋市総合体育館で始まった。ロボットや人工知能(AI)などの最先端技術を紹介し、試作機などを見て触っ...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク