全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

なつぞら主題歌はスピッツ 十勝を訪れ楽曲構想

 十勝が舞台のNHK連続テレビ小説「なつぞら」(4月放送開始)の主題歌が、スピッツの「優しいあの子」に決まった。NHKが19日に発表した。

 スピッツのボーカル草野マサムネさんは「『なつぞら』は厳しい冬を経て、みんなで待ちに待った夏の空という解釈です。広く美しい北海道の空の力で書かせてもらいました」とコメントした。楽曲制作のため何度か十勝を訪れ、季節が夏でもそこに至るまでの長い冬を思わずにはいられないと感じ、「冬っぽい仕上がりになった」という。

 スピッツは4人組のロックバンドで、「ロビンソン」「チェリー」「空も飛べるはず」などのヒット曲で知られている。

 なつぞらの磯智明・制作統括は「ポエティックな優しい歌詞、美しく心地よいメロディー、夢と希望に満ちた世界観。ドラマとともにすてきな1日の始まりを演出してくれるはず」としている。

「なつぞら」のメインポスター

 主題歌と併せ、なつぞらのメインポスタービジュアルも発表された。ヒロインの広瀬すずさんが子牛と並び、生き生きとした表情を見せている。

 なつぞらは、終戦直後に十勝の酪農家に引き取られた戦争孤児の奥原なつがヒロイン。十勝で育んだ豊かな想像力と開拓者精神を生かし、草創期のアニメ業界で活躍する姿を描く。

関連記事

長野日報社

東京修学旅行再開 長野県諏訪市豊田小6年生に同行

 新型コロナウイルス感染症の影響で、ここ数年、長野県外から県内へ行き先が変更されるケースが相次いだ小中高校の修学旅行。感染状況が全国的に下火になっていることを受け、諏訪地域の学校では行き先を県...

紀伊民報社

大学生が3年ぶり「海の家」オープン

 和歌山県田辺市の田辺扇ケ浜海水浴場で、関西大学の学生が「海の家」を運営する。新型コロナウイルス禍で休止していたため、3年ぶり。7月9日のオープンに向け、準備を進めている。  関西大は市と地域活...

荘内日報社

「万里の松原に親しむ会」農水大臣賞

 全国森林レクリエーション協会(東京都、三浦雄一郎会長)が制定する本年度の「森林レクリエーション地域美しの森づくり活動コンクール」で、酒田市の環境保全ボランティア団体「万里の松原に親しむ会」(三浦...

大樹の「宇宙観光」連携 日本旅行と町、スペースコタン

 日本旅行(東京)、大樹町、SPACECOTAN(スペースコタン、同町)の3者は7月、宇宙のまちづくりをテーマにパートナーシップ協定を締結する。日本旅行のノウハウを生かし「宇宙観光」を振興する。7...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク