全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

ニシンの産卵行動「群来」現象 苫小牧港・西港漁港区

群来で白濁した海面=14日午後0時15分ごろ、苫小牧港・西港漁港区

 苫小牧港・西港の漁港区で14日、ニシンが産卵行動で岸に押し寄せて放精し、海水が白く濁る現象「群来(くき)」が見られた。北海道の海に春の到来を告げる光景だ。

 西港内では、例年この時期に各所で群来が見られる。今回、確認された漁港区岸壁の外海側は消波ブロックが沈み、海藻も繁茂している産卵に適した場所とみられ、昨年3月にも同現象が発生。普段、青い色の海水が一面白濁して所々泡立っていた。

 観察していた苫小牧市内の男性(64)は「とても素晴らしい光景。きのう港に立ち寄ったらわずかに海水が白く濁っていたので、本格的な産卵はきょうだと思ってやって来ました。感動しますね」と語った。

関連記事

荘内日報社

「ゆどのの山塩」と加工品を開発 温泉ぼんぼの源泉製塩

 鶴岡市熊出の「かたくり温泉ぼんぼ」の源泉を使った山塩「ゆどのの山塩」が開発され1日、記者発表された。強塩温泉を水蒸気の熱で間接的に温め、4日がかりで煮詰め塩にするもので、ミネラル分が多く、味はまろ...

紀伊民報社

海上遊歩道からクジラ

 和歌山県太地町が、森浦湾の一部を網で仕切って小型鯨類を放し飼いにする事業で設置した海上遊歩道が1日、オープンした。海上遊歩道の上から、近くを泳ぐバンドウイルカやハナゴンドウなどを見ることができ...

アニメ「ダイヤのA」と連携 グッズ製作検討、苫小牧をPR-苫小牧市と観光..

 苫小牧市と苫小牧観光協会は、同市の知名度向上へ、人気アニメ「ダイヤのA(エース) actⅡ(アクトツー)」と連携した観光PR事業をスタートさせる。主要な登場人物の中に同市出身のキャラクターがいる...

「ねじのロケット」7号機 今夏打ち上げ MOMO公開 大樹

 町内のベンチャー企業インターステラテクノロジズ(IST、稲川貴大社長)は2日午前11時から、町浜大樹の実験場で、今夏打ち上げ予定の観測ロケット「MOMO(モモ)」7号機を報道陣に初めて公開し...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク