全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

長野日報社

雪の中央アルプス背にスイセン輝く ポレポレの丘

ポレポレの丘の斜面に咲くスイセン。雪の中央アルプスと共演する=26日、伊那市高遠町東高遠

 伊那市高遠町東高遠の里山公園「ポレポレの丘」でスイセンの見頃が近づき、日当たりのいい斜面が黄色く染まり始めている。26日は青空と鮮やかなコントラストを描き、花越しには中央アルプスがくっきり浮かんだ。

 公園は信州高遠花摘み倶楽部が管理し、早春から晩秋にかけてさまざまな花を観賞できる。100万株近く植わるスイセンは春の目玉で、倶楽部の丸山義貞さん=同市高遠町長藤=によると、例年より開花の進み具合が遅く「4月半ばすぎまで十分楽しめるのではないか」という。

 26日の伊那は日 中の気温が5月中旬並みの21・7度まで上昇。辰野、飯島を含め、上伊那3地点はいずれも今年最高となった。

関連記事

釧路新聞社

建物青く照らし啓発【釧路】 

  幣舞橋ライトアップ実行委員会(佐藤みちる委員長)は、国連が定めた「世界自閉症啓発デー」の2日、幣舞橋の四季の像などを自閉症のシンボルカラーであるブルーにライトアップした。  ライトアップは自...

県蝶にオオゴマダラ制定 自然環境保全、周知啓発へ

 【那覇】県は1日、県蝶にオオゴマダラを制定した。都道府県の蝶制定は埼玉県に続いて2例目。オオゴマダラは石垣市の市蝶としても知られる。  県のシンボルでは県章、県花、県木、県鳥、県魚、県民の歌...

長野日報社

「春の交通安全」映像で啓発 伊那署が広報収録

伊那署と伊那ケーブルテレビジョン(伊那市)は2日、交通安全啓発の広報映像を同署で収録した。春の交通安全運動(6~15日)の一環。今回の運動は新型コロナウイルスの影響で県内各署が活動規模を縮小。...

荘内日報社

山口さんのアマゾンコレクション 6年ぶり公開展示 3日から致道博物館

 鶴岡市在住で文化人類学研究者の山口吉彦さん(78)が、アマゾンの原住民らと交流しながら収集した資料の展覧会が3日から、同市の致道博物館で開かれる。2014年3月に市のアマゾン自然館・民族館が閉館後、アマ...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク