全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

「お願いマスク」「ダメよ3密」 小浜島住民・手作りマネキン設置 来訪者にコロナ感染防止呼び掛け

コロナの感染予防のため住民らが設置したマネキン。左は花城正美公民館長(提供)

 【小浜】来訪者へ新型コロナウイルスの感染拡大防止を呼び掛けるため、小浜島の住民らが手作りのマネキンでメッセージを発信している。

 漁具の浮き球、木材、針金などで等身大のマネキンを作製。マスクを着用し、「お願いマスク」と書かれたプラカードを持ち、首から「ダメよ3密」のメッセージをぶら下げている。下船客の目に付くようターミナル入り口に設置した。

 花城正美公民館長は「小浜島はリゾートホテルの観光客が多い。受け身ではなく、島内から感染防止のメッセージを発信したいとの思いから10月初旬に設けた。このマネキンを見て対策を意識して楽しく旅行してほしい」と話している。

関連記事

4氏に八重山毎日文化賞

 八重山毎日新聞創刊70周年記念「八重山毎日文化賞」の贈呈式が5日午前、南の美ら花ホテルミヤヒラで行われ、大工哲弘氏(72)=那覇市首里、石垣市新川出身(中央左)と上江洲儀正氏(68)=石垣市登野城(同...

長野日報社

外国出身住民も「備え」 多文化共生の防災講座 長野県と駒ケ根市

 県と駒ケ根市は5日、大規模災害時に地元住民も外国出身住民も的確に行動できるよう備える「多文化共生のための防災講座」を市役所で開いた。外国出身住民18人を含む40人が参加。同市周辺の災害に関わる講...

荘内日報社

あとは雪待つばかり コロナ対策も万全に 湯殿山スキー場 オープン前に安全祈願

 オープンに先駆けて鶴岡市田麦俣の湯殿山スキー場で5日、安全祈願祭が行われた。今年は今のところ暖冬傾向にあり、参加者は無事にオープン日を迎えられることを願い、今シーズンの無事故を祈願した。  こ...

紀伊民報社

地域のPRキャラクター 中学校の生徒が制作

 近野地域の良さを多くの人に知ってもらおうと、和歌山県田辺市中辺路町近露にある近野中学校の全校生徒10人が、地域をPRするキャラクター「かっぱのヨモギー」「神水君」「がんちゃん」の3体を作った。...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク