全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

ことしの豊作に感謝 コロナ禍 川平結願祭、縮小し開催

 川平村最大の神事行事、結願祭が1日午後、群星御嶽で行われ、関係者がことしの農作物の豊作に感謝し、来年の世果報と地域住民の健康と幸福を祈願した。

 コロナ禍で昨年に続き、縮小開催。地域住民や一般案内も行わず、公民館役員、神司など関係者のみで神事を執り行った。

 奉納芸能では獅子(座見舞い)、刀棒、六尺棒、カニパ棒などの棒・本舞が勇壮に演じられた。舞踊は婦人会による「御前風」や「瓦屋節」、狂言部による「世果報口説」などが厳かな雰囲気の中で披露された。

座見舞いで登場した川平の獅子=1日、群星御嶽(川平公民館提供)

婦人部や狂言部が舞踊を披露した=1日、群星御嶽(川平公民館提供)

勇壮に演武する棒本舞=1日、群星御嶽(川平公民館提供)

 川平公民館の高嶺守館長は「ことしも縮小開催となり非常に残念だが、神への感謝、来期の豊作祈願、住民の健康祈願ができたことは良かった。少しでも演舞、舞踊を奉納できたことも関係者に感謝したい」と語った。

関連記事

「ヨットのまち」沖合を56艇が疾走 蒲郡でエリカカップ

 日本最大級のヨットレース「エリカカップ」が19日、蒲郡市の沖合で開かれた。愛知県や三重県から56艇が出場した。  1981年に冒険家の長江裕明さんを乗せた「エリカ号」が、常滑市から出港し4年...

「日本画壇の風雲児」中村正義の画業たどる 生誕100年、豊橋で展示会

 豊橋市向山大池町の「ギャラリーサンセリテ」で企画展「生誕100年 中村正義展―豊橋の正義さん」が開かれている。「日本画壇の風雲児」と呼ばれた作家の画業を豊橋ならではの展示で紹介している。26日まで。...

「がまごおりじなる」潮干狩り

 蒲郡市シティセールス推進協議会は12日、三谷地区の水神海岸で市民対象のイベント「がまごおりじなる潮干狩り大会」を開催した。市制施行70周年記念事業の一環。  協議会は自分たちで蒲郡ならではの...

長野日報社

災害への備え再確認 防災拠点巡るウオーキング JOCA駒ケ根

 JOCA(青年海外協力協会、本部・長野県駒ケ根市)駒ケ根は11日、同市中心部の防災拠点などを巡って、能登半島地震被災地にエールを送るウオーキングイベント「ゴッチャ!ウオーク」を開いた。子どもか...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク