全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

川畑選手に県民栄誉表彰  東京五輪女子ソフトで金  鹿児島

 東京五輪の女子ソフトボールで金メダルを獲得した、鹿児島市出身の川畑瞳選手(25)=デンソーブライトペガサス所属=に対する県民栄誉表彰の表彰式が23日、鹿児島市の県庁であった。塩田康一知事から表彰状と記念品が贈呈された。川畑選手は東京五輪を振り返り「持っている力を全て出し切り、金メダルという最高の形で終われたことをうれしく思う」と語った。

 川畑選手は五輪初出場。北京大会以来、13年ぶりとなる日本チームの連覇に貢献した。  表彰式には両親の健一さん、さつきさんらも同行。塩田知事との歓談の中で、川畑選手が金メダルを披露し、知事の首に掛ける場面もあった。

 川畑選手は「初めての五輪で緊張したが、試合を重ねるごとにほぐれ、自分が持っている力を出し切れたので本当に楽しい舞台だった。これからも鹿児島の皆さんの希望の光となれるよう頑張っていきたい」と抱負を述べた。

 川畑選手の他、同じく東京五輪の柔道女子78キロ級で金メダルを獲得した霧島市出身の濱田尚里選手(30)=自衛隊体育学校所属=も県民栄誉表彰の受賞が決まっている。表彰式の日程は調整中。

 県民栄誉表彰は、学術やスポーツ、芸術、文化などの分野で、社会に明るい希望と活力を与えるとともに鹿児島県の名を高めることに顕著な功績があった個人や団体に贈られる。

 川畑、濱田両選手を含め、これまでに伊仙町出身の本郷かまとさん(長寿世界一)ら6個人2団体が受賞している。

県民栄誉表彰を受賞した東京五輪女子ソフトボール金メダルの川畑瞳選手(左)=23日、鹿児島市の県庁

関連記事

紀伊民報社

みこし担いで海へ 熊野神社の潮掛け神事

 地元で「お熊野さん」として親しまれている和歌山県白浜町才野の熊野神社で13、14日、例大祭が営まれた。コロナ禍の影響で規模を縮小していたため、通常通り営むのは5年ぶり。地域をみこしが練り歩き、...

ウトナイ湖の春満喫 野鳥観察会に70人 苫小牧

苫小牧市植苗のウトナイ湖サンクチュアリネイチャーセンターと日本野鳥の会苫小牧支部は13日、同湖畔で「春のウトナイ湖野鳥観察会」を開いた。市内外から約70人が参加し、湖畔の豊かな自然に触れた。 ...

荘内日報社

「ばんけせんべい」完成 オリジナル米菓販売スタート 公益大生×酒田米菓×メカ..

 東北公益文科大学(酒田市、神田直弥学長)の学生たちが、菓子製造・酒田米菓(同市両羽町、佐藤栄司社長)、環境設備・装置製造などのメカニック(同市砂越、佐藤優社長)と共に取り組んだオリジナル米菓「ば...

父の遺志継ぎ寄り添う医療 帯広20条小児科内科クリニック診療再開

 20条小児科内科クリニック(帯広市西20南3、佐藤琢史院長)が15日、リニューアルして診療を再開した。先代院長の佐藤範宏さん=享年(71)=の死去で休診していたが、東京都内で小児科医をしていた長...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク