全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

蒲郡の旅館へ女子大生が独自プラン提案

 女子大学生たちが旅館女将(おかみ)の仕事を体験して得た知識をもとに考案したビジネスプランの発表会が6日、蒲郡市三谷町の旅館・松風園であった。10人(金城学院大9人、三重大1人)の学生が4つのビジネスプランを提案。外国人宿泊客に日本でのルールを教えるプランが最優秀に輝いた。  就業体験とともに若い人たちの発想を観光業に役立てられないかと武田経営研究所と市内の企画会社アイエリア(鈴木将浩社長)などが主催。学生たちは3日から三谷温泉郷のひがきホテルで接客対応や料理の配膳、客室掃除などを体験。期間中に宿泊プランも考えた。  最優秀に輝いたのは金城学院大学2年の森美樹、後藤杏梨、堀川彩芽さんのグループ。「外国人観光客マナー向上プロジェクト」と題して日本の旅館で和室の客室や浴場に入る際にスリッパをそろえてもらうよう床に置く場所を示したり、浴衣の着方は動画にしてスマートフォンで確認、浴場の使い方は多言語で音声アナウンスするなど提案。聴き入った女将たちも「さっそく動画を活用したい」などと感想を述べた。  また、女将たちの心をつかんだものもあり、インターンシップを学んだ学生の気分を宿泊客にも体験してもらう「女子力を磨く」と提案したグループも特別賞を受賞した。

関連記事

長野日報社

寒天のヒミツ教えます 茅野市でガイドウォーク

 諏訪地方の冬場の伝統産業の寒天を身近に感じてもらおうと、茅野市のちの観光まちづくり推進機構は20日、寒天製造販売の「イリセン」(諏訪市四賀)と協力して茅野市北山の同社生産工場で製造工程を案内する...

紀伊民報社

「南紀熊野ジオパーク」が再認定

 和歌山県の紀南9市町村に広がる「南紀熊野ジオパーク」が18日、国内の貴重な地質遺産「日本ジオパーク」に再認定された。「多くの人が楽しんで活動している」ことなどが評価された。  国内の地球科学...

「シマ暮らし楽しんで」 民泊「GAMA屋」オープン 鹿児島県奄美大島龍郷町

 少子高齢化が進む龍郷町(鹿児島県奄美大島)の秋名、幾里地域の活性化を目指し、有志11人でつくる一般社団法人「E,more(いもーれ)秋名」は11日、民泊施設「GAMA(がま)屋」をオープンした...

長野日報社

ぽかぽかハウスでイチゴ狩り 諏訪湖いちご園

 諏訪市豊田のイチゴ狩り施設「諏訪湖いちご園」の今季営業が始まった。好天に恵まれた3日は地元や県外などからの客でにぎわい、暖かいビニールハウスで甘いイチゴを頬張った。  5棟のハウス内で養液...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク