全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

旬の十勝食材でかき氷 音更・テトラリゾート十勝川

 音更町十勝川温泉北9にある「ホテルテトラリゾート十勝川」(三浦孝司代表)は18日から、十勝産食材をふんだんに使った3種類のかき氷「いまごろ(今が食べごろ)かき氷」を期間限定で販売している。

販売を開始した3種類のかき氷

 3種類のうち「ありがとう日本。ゴールドラッシュとうきび。」は、スイートコーンの「ゴールドラッシュ」のペーストをかき氷にかけ、粒とキャラメルソース、金箔(きんぱく)を振り掛けた一品。900円。

 金メダルラッシュで沸いた東京オリンピックと夏の余韻を楽しんでもらおうと考案。シェフの結城一洋さん(62)は「旬の十勝産食材を使った面白い『かき氷』ができたので食べてみて」と話している。

 また、「十勝の真っ赤な太陽」は十勝産のカンパリトマトの手作りジャムとトマトの果肉を載せて仕上げた。さっぱりとした酸味とほのかな甘み、真っ赤な見た目が特徴。800円。

 もう1種類の「十勝の誇り。あずきときなこの絶対おいしいやつじゃん。」は、十勝産小豆の粒あん、きな粉クリームを掛け、きな粉クッキーをトッピングした“冷製スイーツ”。800円。

 10月31日まで販売。フロント担当の佐々木恵美さんは「多くのお客さんに楽しんでもらいたい」と呼び掛けている。問い合わせは同ホテル(0155・46・2177)へ。

関連記事

長野日報社

IWCリージョナルトロフィー 長野県辰野町の小野酒造店「夜明け前」が獲得

 英国のロンドンで行われた世界最大規模のワイン品評会「インターナショナル・ワイン・チャレンジ(IWC)2022」のSAKE部門・大吟醸酒の部で、小野酒造店(長野県辰野町小野、小野能正社長)の「...

生黒ごまソフト食べて 帯広市内に十勝初の専門店「クリム」

 十勝初の生黒ごまソフトクリーム専門店「K.L.I.M(クリム)帯広店」が、健康をテーマとした帯広市内の複合施設「omoto」(西2南18)内にオープンした。同施設を運営する一般社団法人看しず...

荘内日報社

フェミナリーズ世界ワインコンクール 月山ワイン金賞受賞 庄内産ブドウ100..

 世界の女性のワイン専門家が審査する「第16回フェミナリーズ世界ワインコンクール」で、鶴岡市越中山のJA庄内たがわ「月山ワイン山ぶどう研究所」(成澤健所長)が醸造した「ソレイユ・ルバン 甲州シュール...

紀伊民報社

紀州の梅とミカンが長崎カステラとコラボ

 和歌山県産の梅やミカンと、長崎カステラを組み合わせた新商品「紀州うめカステラ」「有田みかんカステラ」が発売された。  きのくに信用金庫(和歌山市)が実行委員となっている「よい仕事おこしフェア...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク