全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

長野日報社

中アにぎわう 夏最盛期 登山客が長い列

中ア駒ケ岳の山頂でパノラマを楽しむ登山者たち=11日午後1時10分

 夏山シーズンが最盛期を迎えている。11日は天候に恵まれ、中央アルプスでは大勢の登山客が駒ケ岳(2956メートル)を目指して長い列をつくった。登頂を果たすと、爽快な風に吹かれながら見渡す限りの絶景を満喫していた。

 駒ケ岳ロープウェイ千畳敷駅を降りた登山客らは目の前に広がる千畳敷の光景に「きれい」「おお」と声をそろえた。コロナ禍のため、多くの人が感染対策を取って登山。乗越浄土から中岳を超えて駒ケ岳山頂にたどり着くと、360度見渡せる絶景を楽しみながら思い思いのポーズで写真を撮ったり、昼食を味わったり。家族5人で初めて訪れた愛知県の佐藤博通さん(47)は「今日は天気がいいと聞き訪れた。無事登ることができて、思い出に残る登山になった」と話していた。

 駒ケ岳ロープウェイを運行する中央アルプス観光によると、この日はロープウエーを利用しての入山が2000人を超え、臨時バスを出して対応。麓側のしらび平駅と山頂側の千畳敷駅は乗車する人であふれ、整理券を配布。往復とも最大1時間30分待ちの列が出た。

 同社によると、今シーズンは7月に首都圏などに4回目の緊急事態宣言が出された影響などで人出はコロナ禍前より少ないといい、同社の担当者は「久しぶりの盛況だった」と話していた。

関連記事

鹿追・然別湖コタン 今年は500円 入場に協賛金

 鹿追町や十勝の風物詩となっている冬のイベント「しかりべつ湖コタン」(実行委、鹿追町主催)が29日午前9時に開幕する。今回からイベント継続を目的に、入場する際の協賛金制度を設けた。  コタンは...

北羽新報社

医療用かつらに使って 能代市の小3男児がヘアドネーション

 病気などで脱毛などに悩む子どもたちの医療用かつらに役立ててもらおうと髪の毛を寄付する「ヘアドネーション」に興味を持ち、2年以上も髪を伸ばしてきた能代市向能代小3年の菅原凜君(8)=同市落合=...

海外の高校生と討論・交流 ディベート世界大会に初出場 大島高校英語部

 鹿児島県奄美市名瀬の県立大島高校英語部(脇本由里香顧問、部員18人)の2年生3人は21~22日、オンラインで開催された「第7回PDA高校生パーラメンタリーディベート世界交流大会」に出場した。1...

長野日報社

「わらいずみ」注文続々 長野県飯島町の南信州米俵保存会に

 大相撲の土俵をはじめわら細工を幅広く手掛ける長野県飯島町の南信州米俵保存会に、ミシュランに掲載される東京のすし店などから特別注文が相次いでいる。特注品は本来炊いた飯を保温するために使うかご「...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク