全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

宇部日報社

プラレールでJR山口線を再現  山口市の狐の足あと

プラレールで遊ぶ子どもたち(狐の足あとで)

 鉄道玩具のプラレールでJR山口線(新山口―津和野駅)を再現した「プラレールで巡るSL&DLやまぐち号展」が山口市湯田温泉2丁目の観光施設「狐(きつね)の足あと」で開かれている。展示とは別に、子どもたちが自由にプラレールで遊べるスペースもある。無料で9月26日まで。    新型コロナの影響で遠出を控えている親子連れに遊び場を提供し、夏休みの思い出をつくってもらおうと企画した。    山口線を再現した全周約7㍍のレールの上を、期間限定で運行する人気観光列車のSLやまぐち号とDLやまぐち号が走っている。縦5メートル、横3・5メートルのシートの上では自由にプラレールで遊ぶことができる。「新幹線のお医者さん」として知られる「ドクターイエロー」や「はやぶさ」「かがやき」などさまざまな種類の新幹線車両を用意している。車掌の帽子が作れるクラフトペーパーや、SLの写真を背景に記念撮影できるコーナーもある。    家族で訪れた大殿小1年の寺岡紘希君は「速くてかっこいい新幹線が大好き。また遊びに来たい」と笑顔だった。    時間は午前8時~午後6時半。足湯、カフェの利用は同10時まで。

関連記事

ウトナイ湖の春満喫 野鳥観察会に70人 苫小牧

苫小牧市植苗のウトナイ湖サンクチュアリネイチャーセンターと日本野鳥の会苫小牧支部は13日、同湖畔で「春のウトナイ湖野鳥観察会」を開いた。市内外から約70人が参加し、湖畔の豊かな自然に触れた。 ...

荘内日報社

「ばんけせんべい」完成 オリジナル米菓販売スタート 公益大生×酒田米菓×メカ..

 東北公益文科大学(酒田市、神田直弥学長)の学生たちが、菓子製造・酒田米菓(同市両羽町、佐藤栄司社長)、環境設備・装置製造などのメカニック(同市砂越、佐藤優社長)と共に取り組んだオリジナル米菓「ば...

父の遺志継ぎ寄り添う医療 帯広20条小児科内科クリニック診療再開

 20条小児科内科クリニック(帯広市西20南3、佐藤琢史院長)が15日、リニューアルして診療を再開した。先代院長の佐藤範宏さん=享年(71)=の死去で休診していたが、東京都内で小児科医をしていた長...

宇部日報社

核廃絶願い 被爆者囲み茶話会 「さぽらんて」で原爆展【山口】

 山口市原爆被害者の会(永野和代会長)主催の原爆展が、道場門前2丁目の市民活動センター「さぽらんて」で開かれている。14日には展示会場で被爆者を囲んでの茶話会があり、13人が核兵器の根絶と世界...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク