全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

世界遺産決定で注目の奄美大島・徳之島 観光客に聞く

観光客らでにぎわう奄美空港の到着ロビー=29日、奄美市笠利町

 鹿児島県の奄美大島と徳之島の世界自然遺産登録が26日に決まり、祝福ムードに包まれる中、奄美の空の玄関口・奄美空港(奄美市笠利町)は連日、全国各地から訪れた人でにぎわっている。旅先に奄美を選んだ理由や旅のプラン、島を巡って感じたことや魅力、要望などを観光客に聞いた。

初めての奄美大島を訪れたという20代女性の2人組は、29日から2泊3日の滞在予定でレンタカーを借り、島内を巡る。2人は「海でのアクティビティが目的で1週間前に旅の計画を立てた。世界自然遺産に決まったとは知らなかったので驚いている。おいしいと聞いている奄美の料理も楽しみ」と期待に胸を膨らませていた。

大阪府から訪れた家族連れは、奄美大島旅行が毎年夏の恒例という。3泊4日の日程で来島し、今回もお気に入りの宿に宿泊する。子どもたちは「自然がたくさんあるので奄美が好き。海で早く遊びたい」と目を輝かせていた。

 旅行を終えた観光客からは観光地としての奄美を高く評価する一方、施設整備などを求める声も聞かれた。

 4泊5日の日程で奄美大島を訪れた広島県の男性は「世界自然遺産になると聞き、3年ぶりに行ってみようと妻と計画した。奄美の料理は味付けが最高で、島豚が特においしかった。自然も豊かで、さすが世界自然遺産の島だと思った」と振り返りつつ、「とても美しいビーチに行ったが、トイレやシャワーがなかったのが残念」とも語った。

 全国の世界遺産と離島巡りが趣味という東京都の男性は、成田から奄美大島を経由して徳之島入りし、3泊4日滞在。「のんびり過ごすという意味ではこれまで行った島の中で一番良かった。サトウキビ畑が広がる景色は最高。民宿でいただいたマンゴーもおいしくて大変充実した旅だった」と満足した様子。他方で「夕食を食べることができるお店が少ないように感じた。また、LCC(格安航空会社)を利用した場合、乗り継ぎでかなり時間がかかった。旅費を安く抑えたい人を多く呼び込むには、アクセスがよくないと難しいのではないか」と指摘した。

関連記事

紀伊民報社

不登校の子持つ親支援 「親カフェ」

 子どもが不登校や不登校気味で悩む保護者を支援しようと、和歌山県上富田町の「かみとんだ女性議員の会」が20日、同町朝来の喫茶店「Rカフェ2」で、つながりや語り合いの場「親cafe(カフェ)」を開...

「ウマ娘」とコラボ 27日からデジタルスタンプラリー 苫観光協会

苫小牧観光協会はゴールデンウイーク期間中の27日から5月6日まで、人気ゲーム・アニメの「ウマ娘」と連携した初のイベント「市内周遊 出走! スタンプラリー」を実施する。ウマ娘の等身大パネルを市内の観...

荘内日報社

鼠ケ関「神輿流し」 豊漁と海上安全願う 満開の桜の下 春の伝統行事

 鶴岡市鼠ケ関の弁天島にある厳島神社の例大祭行事「神輿(みこし)流し」が15日、鼠ケ関地区内で行われた。神輿を担いだ白装束姿の若い男衆たちが地区内を練り歩いた後、鼠ケ関川に入り神輿に威勢よく水を掛け...

音更ハピオ30周年企画続々 豊西牛祭りやロゴトート

 音更町内のスーパー・ハピオは今年、開店30周年を迎える。記念事業として、企業とのコラボ商品やオリジナル商品を随時販売していく予定で、「特別感のある商品で日頃支えてもらっているお客さまに還元したい...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク