全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

自然遺産応援デザイン缶 竹富町に贈呈 キリンビール発売

世界自然遺産登録を応援するキリン一番搾りのブランド商品をPRした波多野潤支社長(左から2人目)ら=15日午後、竹富町役場仮庁舎

 キリンビール㈱九州統括本部沖縄支社(波多野潤支社長)は15日、キリン一番搾り生ビール「奄美・沖縄世界自然遺産登録応援デザイン缶」の発売を記念して、遺産登録候補地の西表島を行政区に持つ竹富町を訪ねた。商品は遺産登録を応援するため、今月13日に九州・沖縄で数量限定販売を開始。同社はブランド商品の売り上げ1本につき1円を、自然環境保全活動を目的に登録候補地の自治体へ寄付している。同社は2017年から継続しており、ことしで5年目。

 限定ビールは1本350㍉㍑。沖縄県内約9900ケース(1ケース24本)を含む全1万8000ケースを販売予定。オープン価格で1本200円前後を想定。

 ことしのパッケージデザインは鹿児島県在住のイラストレーター・上坂元均さんが手掛けた。「奄美・沖縄」を全面に出し、〝のんびり感〟や〝ほのぼの〟とした島特有の温かみを表現。明るく楽しさを感じさせる雰囲気になっている。

 波多野支社長は「商品を通じて登録候補地を盛り上げたいという思いで2017年から始まった。これまで登録延期もあったが、社員一同(再挑戦を経た)登録に向けて県民の皆さまと機運を盛り上げていきたい」とあいさつし、西大舛髙旬町長に1ケースを寄贈した。

 西大舛町長は「企業の皆さまに応援していただき感謝申し上げる。自然遺産登録は国内でも最後の地と言われている。登録後も活用と自然環境保全をしっかりとやっていきたい」と述べた。

 このほか、同社は西表島・やんばるの世界自然遺産登録を応援するため、専用の応募はがきからクイズに答えた人を対象に抽選で名護市のホテル宿泊券、本部町・西表島の特産品、東村のバギーアドベンチャーツアー無料券が当たるキャンペーンを実施中。同はがきはスーパー店頭などで入手可。

関連記事

紀伊民報社

防災用の井戸確保へ ポンプ設置や水質検査に印南町が補助

 和歌山県印南町は防災に役立てる「災害時協力井戸」の登録増加を目指している。民家などにある井戸を、災害時に使用できるようにするためだ。本年度からポンプの設置や水質検査に対して補助する。  災害...

金子さん初の女性旗手 行進堂々「重さかみしめ」 新得消防団

 新得消防団(岩倉弘行団長、団員45人)が1995年に女性消防団員を採用して以来29年目にして、初の女性旗手が誕生した。大役を任された同団予防部の金子恵梨班長(41)=町臨時職員=は「指名されたと...

荘内日報社

優雅な姿 目を引く 24日までしょうない金魚まつり

 庄内町の初夏の風物詩「しょうない金魚まつり2024」が20日から同町の新産業創造館クラッセのイベント広場で始まった。  同まつりは同町特産のブランド金魚「庄内金魚」を町内外に広くPRしようと毎年6月に...

宇部日報社

レノファを応援に行こう、8月3日はホームタウンデー【宇部】

目標は観客動員1万人  サッカーJ2レノファ山口の渡部博文社長とUBEの髙瀬太常務執行役員宇部事業所長は20日、宇部市ホームタウンデー・UBE冠マッチとなる8月3日のリーグ第25節、大分トリ...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク