全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

長野日報社

五輪ボートのイタリア代表選手 諏訪湖で初練習

諏訪湖での初練習で笑顔で湖上に漕ぎ出すイタリ五輪ボート代表選手たち

 東京五輪開幕を9日後に控えた14日、五輪ボート競技に出場するイタリア選手の事前合宿練習が下諏訪町内で始まった。リオ五輪メダリストや世界選手権上位入賞者ら、五輪でのメダル獲得が期待される有力選手を含む26人が、17日までの諏訪湖での事前合宿をスタートさせた。

 イタリアのボート選手団は36人で、選手は男性13人、女性10人、補漕3人。舵手なしフォアやダブルスカル、クオドルプルスカルなどの種目に出場する。選手団は13日に羽田空港に到着後、PCR検査で陰性を確認し、バス2台で合宿地に向け出発。同日午後9時前に宿泊する諏訪市内のホテルに入った。

 14日は午前9時ごろにホテルを出て、練習会場となる下諏訪ローイングパークへ。会場に到着した選手はすぐにボートの調整に入り、午前10時ごろから続々と湖上に漕ぎ出し、仮設の2000メートルコースで練習を開始した。午後は5時すぎに湖上練習を開始し、五輪に向け入念な調整を行った。

 諏訪湖で初練習するイタリア選手の歓迎と応援のため、宮坂徹下諏訪町長が練習会場を訪れ、距離を取りながらチームマネジャーのアンブラ・ディ・ミシェリさんとあいさつを交わした。

 宮坂町長は「まさか強豪国のイタリアに来ていただけるとは思わなかった。ボート関係者はみな大喜びしている。五輪ではベストパフォーマンスができるよう期待しています」と歓迎。

 アンブラさんは「コロナ禍で合宿受け入れに反対もあったと思うが、ルールに従った行動をするので安心してほしい」とし、「諏訪湖はきれいな湖で、ここで練習できることを光栄に思う。町の人もサポートしてくれてありがたく思う」と話した。

 諏訪湖ではアルゼンチンのボート代表選手の事前合宿も18日まで行われている。15日は、両国選手が午前中の練習後、見学者らに向け五輪への意気込みなどのメッセージを発信する予定。時間は練習スケジュール等で変更もあるが、アルゼンチン選手はおおむね午前10時~同10時30分、イタリア選手は午前10時30分~11時の間に行うという。

関連記事

ニューヨークで奄美をPR NY奄美会、ジャパンパレードに出演

 米ニューヨーク・マンハッタンで11日、日米友好イベント「ジャパンパレード」が開かれ、鹿児島県の奄美群島出身者らでつくるニューヨーク奄美会(栄秀吉会長)が奄美代表として出演した。同会メンバーや奄...

長野日報社

入笠山に夏シーズン 開山祭、山頂「最高の景色」 長野県

 長野県富士見町と伊那市にまたがる入笠山(1955メートル)の開山祭が18日、御所平峠近くの登山口で行われた。両市町の関係者約100人が出席。神事の後、諏訪市を拠点に活動する諏訪アルプホルンクラ...

北羽新報社

花嫁行列あでやか、見物客を魅了 能代市の日吉神社「嫁見まつり」

 能代市御指南町の日吉神社(平賀優子宮司)の伝統行事「嫁見まつり」は18日に行われた。県内外から参加した女性4人が色打ち掛けを羽織って新緑に包まれた参道を静々と歩き、見物客を魅了した。境内では飲食...

豊川出身・深谷選手が7人制サッカー日本代表に

 豊川市出身の元Jリーガー深谷圭佑選手(25)が、今月末からメキシコで開催される7人制サッカーの「キングス・ワールドカップ」の日本代表に選ばれた。渡航前に東愛知新聞社を訪れ、堀内一孝社長に「東三河地...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク