全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

紀伊民報社

動画付き手作りマップを設置 近野中学校

南紀白浜エアポートの社員(右)にマップを紹介する近野中学校3年の松本遥さん(中央)と井上歩華さん=和歌山県白浜町の南紀白浜空港で

 和歌山県田辺市中辺路町の近野中学校が、地域の魅力を紹介する手作りマップを観光施設や交通拠点に届けている。名所や見どころを説明する動画が見られるQRコード付きのマップは、JR紀伊田辺駅前の田辺エンプラスや市観光センター、白浜町の南紀白浜空港などで手に取ることができる。

好評で増刷も

 マップはA3サイズで2種類。近露王子や野中の清水など、近露と野中両地区をそれぞれ日本語と英語で紹介している。解説文や地図、動画はどれも生徒の手作り。試行錯誤しながら完成させた。学校紹介も含め動画は計13本。
 学校によると、当初は計800部を作ったが、好評で増刷が決まった。
 17日に白浜空港を訪れて南紀白浜エアポートの社員にマップを贈った3年の井上歩華さん(15)は「まずはマップを手に取って動画を見てもらいたい。新型コロナウイルスが終息した後には、実際に現地を見てもらえるといい」と話していた。
 11日には、生徒3人が田辺市役所に真砂充敏市長を訪ね、マップを手渡した。真砂市長は牛馬童子の動画を見て「とても分かりやすい。手作り感が親しみを持ちやすく、優しさや温かさを感じるのもすてきなポイント」と絶賛した。
 3年の松本遥さん(14)は「熊野古道は色を分けて分かりやすくした。ナレーションに合わせて動画を切り替えるのが難しく、何度もやり直して完成させた」と話した。

関連記事

豊橋・藤ノ花女子高で針供養 豪華なひな段にお供えも

 豊橋市老松町の藤ノ花女子高校は26日、「針供養・ひなまつり」行事を開いた。針供養は前身の「豊橋裁縫女学校」創立(1902年)以来続く。全校生徒が役目を終えた針に感謝した。  生徒に優しさや感...

家族集い墓前で「正月」 郡内各地で十六日祭

 あの世(グショー)の正月と言われる十六日祭(ジュールクニチー)が25日(旧暦1月16日)、郡内各地で催された。家族や親戚らが集まり、墓前でオードブルや花、酒などを供えて家族の健康や子孫繁栄を願った...

釧路新聞社

キツネ被害 対処方法 市、ホームページに情報掲載【釧路市】

 クマやシカ、野鳥などの野生鳥獣に関する情報発信について、釧路市は新たにキツネの被害と対処に関する情報を市ホームページ(HP)に掲載した。市への問い合わせなどが多いことに伴う取り組み。担当の市環境...

長野日報社

「高遠城址公園さくら祭り」伊那市が対策会議 運営方針など確認 長野県 

長野県伊那市は26日、観桜イベント「高遠城址公園さくら祭り」の対策会議を同市高遠町総合福祉センター・やますそで開いた。祭りに携わる関係者ら約50人が出席し、運営方針や交通、防犯対策などを確認。...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク