全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

荘内日報社

話題のサンド 鶴岡特別出店に行列

 鶴岡市馬場町の荘内神社(石原純一宮司)で10日、フルーツサンドの人気店「グリーンストア」(遊佐町)が特別出店し、買い求める人たちで長蛇の列となった。

 7月1日から始まる荘内神社の「えんむすび七夕祭」のプレイベントとして「鶴岡の人にも買い求めやすいように」と同神社がグリーンストアに出店をアプローチした。

 スーパーマーケットのグリーンストアは、店舗を移転リニューアルした2019年にフルーツサンドを新発売。その後「おいしい」と口コミが広まり、今では午前中で完売する人気となっている。

グリーンストアの「フルーツサンド」

 この日、移動販売車で用意したのはマンゴー、メロン、やよいひめ(イチゴ)、キウイ、ミックスなど12種類合わせて約400個。販売開始1時間前の午後2時ごろから行列ができ始め荘内神社前から大寶館まで数珠つなぎとなった。

出店をSNSで知った人たちが長蛇の列をつくった

 石原宮司は「今週の初めにSNSで出店情報を発信したが、あらためてグリーンストアさんの人気ぶりには驚いた」と行列の対応に追われていた。

 「えんむすび七夕祭」は7月31日まで1カ月間行われるが、この間、グリーンストアが今回のように移動販売車で出店する予定(2日間)。日時については後日、同神社がSNSで発信する。

 七夕祭では、短冊の奉納のほかに今年初めて「浴衣もうで」を企画。コロナ禍によるイベント中止で浴衣を着る機会が少なくなっている中、境内に色とりどりのちょうちんを飾ったり、境内をライトアップして撮影スポットにする。

 境内のライトアップは7月1日から11日まで(時間は午後5時から同8時、七夕の7日は同9時まで)。問い合わせは荘内神社社務所=電0235(22)8100=へ。

関連記事

荘内日報社

創立60周年節目祝う 羽黒学園 羽黒高校

 鶴岡市の羽黒高校(加藤和司校長、生徒766人)で23日、同校の創立60周年記念式典が行われ、在校生や教職員などが節目の年を祝った。  同校は1962(昭和37)年に羽黒工業高校として創立。89(平成元)年に...

「感じる」企画 祭典彩る ガーデンフェスタ北海道、来月24日まで 苫小牧で..

第39回全国都市緑化北海道フェア(ガーデンフェスタ北海道2022)が開幕した25日、苫小牧市の協賛会場である出光カルチャーパーク(末広町)でオープニングセレモニーが行われた。7月24日までの期間中...

インバウンドは「店長」におまかせ ハニフさん着任 道の駅うらほろ

 道の駅うらほろ(浦幌町北町16、国道38号沿い)に4月から、マレーシア人のイザハ・ハニフさん(28)が「店長」として勤務している。指定管理者の道の駅うらほろ直売会によると、2009年の開業以来、...

宇部日報社

新庁舎初の期日前投票所に整理券の発券機設置【宇部】

 参院選の期日前投票が、宇部市役所で始まっている。新庁舎初の期日前投票所は、正面入り口から入ってすぐの総合受付の奥にあり、コロナ禍の中、投票者が長蛇の列になっての密を避けるため、初めて整理券の発...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク