全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

SNSで人気 イタリア発の菓子パン「マリトッツォ」苫小牧でも流行の兆し

まん丸としたパンに、たっぷりのクリームを挟んだイタリア・ローマ発の菓子パン「マリトッツォ」が人気だ。かわいらしい見た目から、SNS(インターネット交流サイト)のインスタグラムでは「#マリトッツォ」のハッシュタグで6万9000件(31日現在)を超える投稿が寄せられており、苫小牧市内でも取り扱い店舗が増えている。

伝統の製法を受け継ぐトンチーニのマリトッツォ

 イタリアンレストラン・トンチーニ(末広町3)では、本場のマリトッツォ(税込み500円)を味わえる。SNSで需要の高まりを感じ、4月中旬に製造、販売を始めた。伝統の味わいにとことんこだわり、イタリア人シェフのトンチーニ・マイケルさん(25)が、母国から持ち込んだレシピ通りに作っている。「イタリアではカプチーノと一緒に朝食として出てくる」とマイケルさん。甘さ控えめのクリームがたっぷり挟まれたパンはむっちりとした食感で、オレンジピールが練り込まれており香りも爽やか。「このパンを朝食にしたい」とパンのみを購入する客も多いという。

 24日、市内北光町の会社員女性(50)はテークアウトを利用。「マリトッツォはたっぷりのクリームが魅力。トンチーニでの購入は初めてなので食べるのが楽しみ」と声を弾ませた。この日は40個弱の予約があり、飛ぶように売れたという。売り切れることもしばしばあるため、マリトッツォは現在完全予約制で販売している。問い合わせは同店 携帯電話080(7243)8506。

 焼き菓子かぎねこ(高丘9)は、1個300円台の変わり種のマリトッツォを製造、販売している。27日に店頭に並べていたのは無農薬のレモンを使用したレモン味と、濃厚なピスタチオペーストをクリームに練り込んだピスタチオ味の2種類。これまで、ティラミス味やイチゴ味、塩漬けのサクラの花びらをあしらった「さくら味」なども販売してきた。

 店主の今野志保さん(40)はマリトッツォのかわいらしい見た目に心を奪われ、4月上旬に取り扱いを開始。以来、人気商品の一つになっている。「どの年代からも人気」と言い、1日30個以上を作っても連日完売しているが、「ぜひ一度味わってほしい」と呼び掛ける。問い合わせは同店 携帯電話090(6897)7505まで。

関連記事

長野日報社

気軽に野菜作り体験 長野県富士見町に30日「JA農園」開園

 JA信州諏訪と子会社のあぐりクリエイト信州諏訪は、市民が気軽に野菜作りを体験できる「JA農園」を30日、長野県富士見町南原山に開園する。土づくり済みのミニ農地を秋まで希望者に提供する新規事業で...

マヂラブ・村上さんが新城市観光大使第1号に

 新城市は16日、市観光大使の第1号に、お笑いコンビ「マヂカルラブリー」の村上さん(39)を委嘱した。長篠出身で高校まで市内に住んでいた。  村上さんは市立鳳来中学、県立新城東高校(現新城有教...

キガシラセキレイ飛来 石垣

 キガシラセキレイが市内のほ場に渡来した。  体長16・5~18㌢の野鳥で、ロシア中西部やモンゴルなどにかけて繁殖し、冬季は中国南部やインドシナなどへ渡る。日本では旅鳥として少数が渡来し、農耕地や...

北羽新報社

高齢者施設の浴室に雄大な富士の絵 秋田公立美大生の池端さん制作

 秋田公立美術大4年でグラフィックデザインなどを学ぶ能代市西赤沼の池端咲紀さん(22)が、富士山をテーマにしたデジタル絵画2枚を制作し、同市落合の介護付き有料老人ホーム「サンビレッジ清風のしろ」...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク