全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

荘内日報社

「滝藤」見ごろ 鶴岡公園 アヤメと共演

 鶴岡市の鶴岡公園内にある「滝藤」が見ごろを迎え、淡い紫色の無数の花房がそばにあるアヤメの濃い紫色と花の共演を見せている。

見頃を迎えた鶴岡公園の「滝藤」とアヤメ園(手前)=15日

 滝藤は園内の荘内神社と内堀の間にあるスギの大木につるを伸ばしたフジ。20メートルを超える高さからいくつもの花房が咲き、最下部は内堀の水面にまで達する光景から、市の委託で公園の管理を担っている鶴岡市シルバー人材センターの会員が名付けた。品種、樹齢とともに不明。

 同公園を管理する市公園緑地係によると、例年より1週間ほど早い今月初めに咲き始め、見頃を迎えた。同係の担当者は「例年、天神祭(25日)ごろにかけて見頃になるが、桜とともに今年は開花が早い」と話す。

 好天に恵まれた14、15日は家族連れや若いカップル、女性グループらが足を運び、さわやかな薫風を受けて穏やかに揺れる花房に「きれいね」「すごいなあ」と会話しながら、アヤメ園の遊歩道で記念写真を撮る光景が続いた。

関連記事

長野日報社

幻想的ほおずき提灯 伊那市高遠町ご城下通り

長野県伊那市高遠町の「ご城下通り」沿いに21日、ほおずき提灯が飾り出された。辺りが暗くなると明かりが入り、稲穂を模して笹竹につるした赤い提灯が通りを幻想的に照らした。 22日に宵祭り、23日に本祭...

長野日報社

チョウザメ仲間入り 南箕輪の大芝湖に放流

南箕輪村大芝高原の各施設を運営する村開発公社は14日、大芝湖にチョウザメ2匹を放流した。下伊那郡豊丘村を拠点に養殖に取り組む住民から譲り受けた個体。観賞用として飼育し、村民ら多くの人に親しんでもらい...

長野日報社

幸運呼ぶハートの鉄平石 通る人に無病息災を 長野県諏訪市

幸運を呼ぶハート型の鉄平石を知っていますか―。諏訪市の特産品「鉄平石」を敷き詰めたJR上諏訪駅東口の複合商業施設「アーク諏訪」前の歩道に、赤みを帯びたハート型の小さな鉄平石がある。2019年5月...

長野日報社

「諏訪湖の花火」開幕 来月29日まで連夜彩る

 諏訪市の諏訪湖畔で花火を連日打ち上げる「諏訪湖サマーナイト花火」が25日夜、開幕した。8月1~15日に行う諏訪市制施行80周年記念「第73回諏訪湖祭湖上花火Two Weeks」と合わせて8月29日まで...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク