全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

紀伊民報社

「優秀施設」に認定 田辺市観光センター

旅行者から高い評価を受けた観光案内所「田辺市観光センター」(田辺市湊で)

 和歌山県田辺市湊の市観光センターが、世界最大級の旅行サイト「トリップアドバイザー」から「2017エクセレンス認証」に認定された。認定は旅行者から一貫して高い評価を受けた施設が対象。同センターの認定は初めて。県内で71施設が認定されているが、観光案内所では唯一。  トリップアドバイザーは、世界のホテルや観光施設、レストランなどを、ユーザーが口コミで評価できるサイト。700万以上の施設が登録され、5億以上の口コミが投稿されている。日本では約70万施設が登録し、利用者は月間約450万人。  エクセレンス認証は、過去1年間で5点満点評価の4以上を維持していることが条件。登録施設の上位10%が認定されるという。市内では同センターを含め、15施設が認定された。  市観光センターは2013年9月にオープン。JR紀伊田辺駅に隣接しており、駅を利用した観光客が最初に訪れる拠点になっている。認定の対象となった16年4月1日~17年3月31日の来訪者は8万864人。うち、案内カウンターの利用は2万2499人で、3割は外国人となっている。  平均評価は4・5。口コミでは「案内の係員がとても親切。パンフレットも豊富」「白浜の三段壁へ行く方法を聞いたが、時刻表や途中の停車予定など説明が丁寧だった」など案内係の対応を評価する声が目立った。

関連記事

紀伊民報社

にぎわい最高潮 盆休みの白良浜海水浴場

 盆休みは和歌山県白浜町の白浜温泉街が一年で最もにぎわう時期。好天となった14日、白良浜海水浴場は午前中から多くの人出で混雑した。「白浜の夏」は最高潮を迎えている。  白良浜のサーフパトロール本...

紀伊民報社

自転車で和歌山巡ろう スマホでスタンプラリー

 和歌山県と県観光連盟は、県が整備したサイクリングロードを巡ってもらおうと「モバイルスタンプラリー」を実施している。スマートフォンやタブレット端末と連動させた初の企画で、県内各地に設けたチェックポ...

豊橋総合動植物公園で「ナイトズー」始まる

 夜の動物園が楽しめるイベント「ナイトZOO(ズー)」が11日、豊橋総合動植物公園(のんほいパーク)で始まった。今回から観覧エリアを拡大、トラとライオン、リスザルも見られるようになり、家族連れらは...

宇部日報社

10日から常盤公園でチームラボの企画

 デジタルアート集団・チームラボによるイベント「世界を旅する植物と、花と共に生きる動物たち」(山口県宇部市主催)は、10日から11月4日まで夜のときわミュージアム「世界を旅する植物館」で開かれる...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク