全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

長野日報社

伊南の周遊型観光ツールに「御酒飲手ぬぐい」

酒蔵ツーリズムプロジェクトの一環として販売する「御酒飲手ぬぐい」

多様な酒蔵が存在する伊南地域の特性を生かし、ブランド化を推進する「酒蔵ツーリズムプロジェクト」の一環として、伊南DMO設立準備会は、地域の酒蔵や観光名所を巡るスタンプラリーを楽しめる「御酒飲手ぬぐい」を商品化し、29日から販売を始める。神社仏閣を参拝した証しとなる「御朱印」をイメージしたもので、各蔵の銘柄や観光素材などをイメージしたスタンプを10種類作成して配置。周遊型観光を促進するツールとして活用していく。

酒造会社5社がウイスキー、ビール、リキュールなど多彩な酒を製造している伊南地域。準備会は昨年度、その地域性を生かしたブランド戦略を構築し、ブランド名やロゴマークも決定した。手ぬぐいは他地域での取り組みを参考に、外国人旅行者へのアピールも視野に入れて製作。女性を中心とした御朱印集めのブームにあやかり、たたんだ手ぬぐいを御朱印帳風に糸でとじている。

デザインはロゴマークを手掛けたデザイナーに依頼。手ぬぐいには二つのアルプスの山並みや天竜川、酒蔵、スタンプには各銘柄や観光素材を象徴するデザインを採用した。製品にはスタンプの設置場所や観光案内などを掲載したリーフレットを同封する。

準備会事務局の駒ケ根観光協会は「酒蔵だけでなく地域全体を巡り、お金を落としていってもらいたい」と期待。今後、新型コロナウイルスの感染状況が落ち着くのを待ち、手ぬぐいを活用したツアーも検討していく。

手ぬぐいは1枚1000円(税込み)。駒ケ根市観光案内所、本坊酒造マルス信州蒸留所、養命酒駒ケ根工場、米澤酒造、ホテル千畳敷で販売する。問い合わせは同事務局(電話0265・81・7700)へ。

関連記事

ニューヨークで奄美をPR NY奄美会、ジャパンパレードに出演

 米ニューヨーク・マンハッタンで11日、日米友好イベント「ジャパンパレード」が開かれ、鹿児島県の奄美群島出身者らでつくるニューヨーク奄美会(栄秀吉会長)が奄美代表として出演した。同会メンバーや奄...

長野日報社

入笠山に夏シーズン 開山祭、山頂「最高の景色」 長野県

 長野県富士見町と伊那市にまたがる入笠山(1955メートル)の開山祭が18日、御所平峠近くの登山口で行われた。両市町の関係者約100人が出席。神事の後、諏訪市を拠点に活動する諏訪アルプホルンクラ...

北羽新報社

花嫁行列あでやか、見物客を魅了 能代市の日吉神社「嫁見まつり」

 能代市御指南町の日吉神社(平賀優子宮司)の伝統行事「嫁見まつり」は18日に行われた。県内外から参加した女性4人が色打ち掛けを羽織って新緑に包まれた参道を静々と歩き、見物客を魅了した。境内では飲食...

豊川出身・深谷選手が7人制サッカー日本代表に

 豊川市出身の元Jリーガー深谷圭佑選手(25)が、今月末からメキシコで開催される7人制サッカーの「キングス・ワールドカップ」の日本代表に選ばれた。渡航前に東愛知新聞社を訪れ、堀内一孝社長に「東三河地...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク