全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

トランポリン8人合格 幕別「フーニ」の障害者向け教室

 十勝総合型スポーツクラブ「フーニ」(幕別町札内共栄町172、稗田道也クラブマネジャー)の障害者向け教室「ポレポレクラス」の8人が、トランポリンの各級のバッジテスト(日本体操協会主催)に合格した。指導員の清野真知さんは「みんな可能性がある。仲間に囲まれて自分らしくできた」と喜んでいる。

合格証明書を手にする選手ら。(後列左から)山中大吾、紺野泰義、昆弓月、若林進、眞野陽太、(前列左から)山中元気、工藤侑摩、大林優月、山崎樹、宮田真宙、宮田太雅

 同テストは最も簡単な5級から難易度の高い1級まであり、各級で決められた10個の技に連続して挑む。同クラブがある施設で3月7日に行われたバッジテストでは、5級から2級を実施。緊張感ある中でも、それぞれが実力を発揮した。

 今回の最上級2級に挑んだ山中大吾(帯翔陽中3年)は「継続は力なり」をモットーに競技歴は7年。とにかく楽しみながら練習を積むことで、合格をつかんだ。理解ある仲間がいる環境に安心感もあり、今後も競技を続けるつもりだ。

 工藤侑摩(帯広聾学校中等部1年)は、4級と3級に同時に合格。指導者や保護者が声で伝えにくい動きは、仲間の演技や技の動画から学び続けた。水泳競技や学校の陸上部とも並行して努力を積み、昇級を果たした。

 3級に合格した紺野泰義(ひろみち、札内東中1年)は完璧な跳躍。今までは緊張でテストに挑戦できないこともあったが、今回は当日に奮い立った。すでに1級の技をこなすレベルにある。今後は宙返りとバク転も視野に練習する。

 同じく3級合格の昆弓月(ゆづき、中札内高等養護学校幕別分校3年)は、腰から落ち反転して腹で落ちる動きに苦手意識があったが、つながりを考え過ぎないことで克服。これからも楽しみながら体幹を鍛えていく。

 4級に合格した山崎樹(いつき、札内北小5年)は目標を立てて練習をこなし、若林進(26)は最後のポーズに注力した。眞野(しんの)陽太(札内北小5年)はひねる動きを磨き、大林優月(ゆづき、札内南小同)は仲間の動画を繰り返し見て5級に合格した。

 指導を続ける清野さんは、「このクラスでの活動を学校の先生が目にすれば、違った一面が見えると思う。学校では前に出ることがなくても、ここではリーダーを担う人もいる。自分で(才能に)ふたすることなくいろいろなことにチャレンジしてほしい」と、期待を込めた。

関連記事

紀伊民報社

江戸時代の錫杖? 児童が河原で見つける

 和歌山県田辺市龍神村湯ノ又の河原で地元の小学生2人が、僧侶が行脚する時に用いる仏具「錫杖(しゃくじょう)」の一部が落ちているのを見つけた。形状や傷み具合などから、江戸時代に作られたものと推測さ...

市協働・男女平等参画室 性の多様性を理解する職員に 「アライバッジ」配布

苫小牧市協働・男女平等参画室は、性的少数者への理解と支援の意志を持つ市職員に対し、支援者を意味する「ALLY(アライ)バッジ」を配布する取り組みを始めた。バッジを名札などに付けて「アライ」であるこ...

荘内日報社

常に学びの心忘れず努力(荘内看護専門学校)
入学20人看護の道目指し決意

 鶴岡市立荘内看護専門学校(鈴木聡校長)の入学式が15日、市立荘内病院講堂で行われ、第48回生の20人が看護の道を目指し、勉学に励む決意を新たにした。  1950年に創立され、3年制で看護師国家資格の...

宇部日報社

常盤公園でボタン見頃 昨年より早く 大ぶりで艶やか【宇部】

 常盤公園でボタンが見頃を迎えている。昨年より10日ほど早く開花。ぼたん苑では約100品種、250株が咲き誇り、ふくいくとした香りを漂わせている。    鮮やかなピンク色の「紅輝獅子」、純白の「...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク