全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

冬至 ゆず湯でほっこり 帯広

「ゆず湯」に漬かる入浴客(帯広市自由ケ丘温泉で)

 22日は昼の長さが1年で最も短い「冬至」。帯広市内の公衆温泉浴場では「ゆず湯」が行われ、さわやかなユズの香りに包まれながら、入浴客が疲れを癒やした。

 ゆず湯は邪気を払い、無病息災を祈る風習。ユズの成分が入ったお湯に漬かると、血行促進や風邪予防の効果があるという。

 市内の自由ケ丘温泉(自由が丘4、鳥谷繁樹代表)では「日本の風習を大切にしたい」と20年ぶりにゆず湯を復活させた。以前はユズの他、レモンやリンゴなどを湯船に入れたが、果実のかすで配水管が詰まるためやめていた。今回は張り紙で、ユズをつぶさないよう呼び掛けた。

 今年は台風の影響でユズが記録的な不作という。業者の配送が遅れ、この日朝に高知県産のユズ30キロ(200個)が届いた。

 入浴客は岩風呂に浮かんだユズを手に取って香りを楽しみ、市内の熊谷敏信さん(70)は「30年前から毎日来ている。ゆず湯は懐かしくて体が温まる」と気持ち良さそうに話した。

関連記事

長野日報社

関東甲信 過去最速梅雨明け 諏訪地方もスッキリ青空 長野県

気象庁は27日、長野県を含む関東甲信地方が梅雨明けしたとみられると発表した。1951年の統計開始以来最も早く、平年より22日、昨年より19日早い。梅雨明けまでの期間は21日と過去最短だった。 ...

紀伊民報社

「野球始めるきっかけに」 元阪神・濱中さんが教室

 田辺市出身で元プロ野球選手の濱中治さん(43)が25日、和歌山県上富田町朝来の上富田スポーツセンターで野球教室を開いた。  濱中さんは5月、野球独立リーグ「和歌山ファイティングバーズ」のゼネラ...

荘内日報社

女子プロレス・ディアナ庄内大会 同郷の井上選手らとタッグ戦

佐藤選手 古里・庄内町で凱旋試合  庄内町余目出身の女子プロレスラー・佐藤綾子選手(36)の凱旋(がいせん)興行「ワールド女子プロレス・ディアナ庄内大会」が25日、同町総合体育館で行われた。メインイベ...

厚真神社お披露目 復旧した姿に笑顔 鎮守の杜マルシェ

胆振東部地震で社務所や鳥居などが大きな被害を受けた厚真神社の復旧をお披露目するイベント「鎮守の杜(もり)マルシェ」が24、25両日、同神社で開かれた。神事の茅の輪くぐりや手水舎(ちょうずや)に花々...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク