全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

中国人女性が創作いなり寿司作りに挑戦

 豊橋市在住の中国人女性2人が「豊川いなり寿司作り体験」に挑戦した。近畿日本ツーリストの紹介で、豊川市観光協会に申し込みがあった。

 参加したのは劉萍さんと周秋君さん。2人は「創作豊川いなり寿司 松屋」に入り、おかみの藤井智香子さん(68)の指導で、創作いなり寿司を作った。

 名前は知っていたという劉さんは「さまざまな豊川いなり寿司があることにまず驚いた」とコメント。「スイーツいなり」としてイチゴとクリームチーズ、リンゴジャムを乗せたいなり寿司を作ったが、とてもインパクトがあり、おいしかったと感想を述べた。もともと、あまりおいしいものというイメージは持っていなかったが、今回の体験で大きくイメージが変わったという。

 一方、周さんは「今までにも買って食べたことがあったが、作ることで全然違った感じで新鮮だった。酸っぱいと思ったらそうでもなく、お米もおいしかった。女子会でやるのも面白いかも」とコメントした。

 藤井さんは「こだわりなどを時間内に伝えるのが難しかったが、とても興味を持っていてくれて良かった。味いろいろ、工夫いろいろな豊川いなり寿司。本当にいろんなものと組み合わせられる。持って帰るのもおいしいが、今後このような体験では、よりおいしい出来立てのお揚げを提供できるように工夫していきたい」と話した。

関連記事

福原「塩ザンギ」金賞 十勝管内スーパーで初 からあげGP

 スーパー・福原(帯広市)の総菜「デカ旨!塩ザンギ」が、第12回からあげグランプリ・北日本スーパー惣菜部門で金賞に輝いた。十勝のスーパーでは初めて。同社は「ヘルシーだが、ぱさつきがちな『鶏ムネ...

紀伊民報社

ドライフルーツ新3種 JA紀南が発売

 JA紀南(本所・和歌山県田辺市朝日ケ丘)が製造販売するドライフルーツに、新たに「すもも」「みかん」「レモン」の3種が加わった。3年ぶりの追加で2日に発売した。JAは「素材を生かしたドライフルー...

荘内日報社

おいしく家飲みを「摩耶姫」仕上がる
温海の限定酒 10日から販売

 今年で8年目となる鶴岡市温海地域限定の純米吟醸酒「摩耶(まや)姫」が完成し、10日から地域内の小売酒販店などで販売される。  地域の小売酒販店などでつくる「酒徳会」(加盟16店)が2014年から毎年...

捨てずにウナギの頭で魚醤

 これまで捨てられていたウナギの頭を使った魚醤(ぎょしょう)「鰻能(ばんのう) 鰻(う)ナンプラー」を県内の3社が共同開発、23日から発売を始めた。  開発したのは、みそ・しょうゆ製造の「イ...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク