全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

子どもらがミツバチ観察

 「豊橋市こども未来館ここにこ」は20日、農業資材全般を取り扱う「トヨタネ」の研究農場(豊橋市東高田町)で、小学生の児童と保護者を対象に、ミツバチの観察会を開いた。約20人が参加した。  ミツバチ育成を通して、子どもらに環境問題や豊橋の農業を学ぶ「ここにこはにかむプロジェクト」と題して開いている。これまでに巣箱観察会や採蜜体験、蜜ろうキャンドル作りをした。  今回はイチゴやトマトを栽培する農園で活躍するハチの役割と最先端の農業を学んだ。トヨタネ栽培支援部の水谷雅祥部長ら3人が児童と保護者にミツバチとマルハナバチを紹介した。ほかに、植物が気候に敏感に反応することを教えた。  最初にイチゴ農園に向かい、ミツバチの巣がある段ボール箱を児童が覗き込んで観察した。トヨタネ職員が箱を開けると、ハチは花を目がけて飛んだ。トマト農園のマルハナバチは、花粉を体に付けて運び、受粉させる役割を紹介。ミツバチと違いサイズが大きく、見た児童は少し怖がりながら観察した。  親子で体験に来た3歳の男子は「怖かったけれど楽しかった」と話した。最後は親子でイチゴ狩りを楽しんだ。  水谷さんは「子どもらに豊橋の農業を知ってもらえれば」と話した。

関連記事

長野日報社

夜の湖でカヤックを 来月6、7日ツアー 長野県下諏訪町

 長野県下諏訪町観光振興局は、県民限定の旅行商品「いずみ湖でナイトカヤック」の参加者を募っている。11月6、7日の開催で、7日が比較的空いている。時間はいずれも午後5~6時30分。今年度事業として...

荘内日報社

全国有名店の味楽しんで 庄内空港 「ラーメン・麺類大集合」開幕

 今月1日に開港30周年の節目を迎えた酒田市の庄内空港で9日、国内外の名産品・グルメを取りそろえた月替わり物産展「おいしい翼のマルシェ」第6弾「全国のラーメン・麺類大集合」が開幕。北は北海道、南は九州ま...

長野日報社

花火観賞とまち歩き 諏訪観光協会が企画展開

諏訪観光協会は、諏訪市の諏訪湖で今月始まった「諏訪湖オータム花火」に合わせ、花火に集まる人たちにまち歩きやドライブ、飲食や宿泊を楽しんでもらう企画を展開している。JAF長野支部との共同企画「諏訪ド...

ことしの豊作に感謝 コロナ禍 川平結願祭、縮小し開催

 川平村最大の神事行事、結願祭が1日午後、群星御嶽で行われ、関係者がことしの農作物の豊作に感謝し、来年の世果報と地域住民の健康と幸福を祈願した。  コロナ禍で昨年に続き、縮小開催。地域住民や一般案...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク