全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

渡り鳥など観察 児童ら自然環境学ぶ

海辺で餌をとる渡り鳥を観察する児童ら=16日午前、石垣市真栄里

 2017年度こども博物館教室の第7回講座「野鳥観察」が16日、石垣市内で行われ、小学5年生31人が参加した。児童らは海辺や河川で双眼鏡をのぞき、渡り鳥のほか在来の留鳥を観察、島の自然環境について学んだ。  午前中は真栄里海岸で、干潟に集まるキョウジョシギやハマシギが、岩場に生息するカニをついばむ様子が見られ、児童らは鳥の色や大きさなどの特徴をシートに書きとめていた。この後、石垣ダム、名蔵アンパル、名蔵シーラ原でカモ類やカンムリワシを確認した。  参加した仲松優助君(11)=八島小=は「こうしてじっくり観察したことはない。よく見ると、小鳥たちはどこに行くにも集団行動をしてることに気が付いた」と感想を話した。  佐野清貴さん、小林孝さん、江川義久さんの3氏が講師を務め、双眼鏡をのぞく児童らに鳥の名称や特徴を説明した。

関連記事

長野日報社

山間地の救助活動 諏訪広域消防本部が訓練

諏訪広域消防本部特別救助隊は17~19日、山間地での救助活動訓練を岡谷市郊外の鳥居平やまびこ公園で行っている。昨年、県内で発生した山岳遭難は297件で全国最多だったことから、山岳地帯での事故に...

豊川もりあげ隊が明石で田植え

 豊川市のNPO法人「豊川いなり寿司で豊川市をもりあげ隊」はこのほど、11月23、24両日にご当地グルメによるまちおこしの祭典「B-1グランプリin明石」が開催される兵庫県明石市で田植えを行った。米は...

紀伊民報社

300人がタイム競う 田辺で遠泳大会

 和歌山県田辺市の扇ケ浜海水浴場で16日、遠泳大会「第6回南紀田辺・扇ケ浜オープンウオータースイミング」(実行委員会主催、紀伊民報など後援)があった。約300人が参加した。  しかし、高波の影響...

荘内日報社

DC本番 オール山形でおもてなし

 新潟県・庄内エリアデスティネーションキャンペーン(DC)推進協議会県推進部会(部会長・皆川治鶴岡市長)の本年度総会が17日、鶴岡市のグランドエル・サンで開かれた。昨年度に展開したJR東日本大型観光...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク