全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

「陸王」豊橋ロケ

マラソンシーンの撮影に参加したエキストラ=豊橋・広小路通りで

 TBSテレビ(CBC)日曜劇場で放映中のドラマ「陸王」のロケが16日、豊橋市中心街で再び始まった。道路を使ったマラソンシーンなどを撮影。大勢の観客役のボランティアエキストラが参加し、厳しい冷え込みの中、早朝から出演者とともに臨んだ。撮影後はファンイベントもあり、出演者が協力に感謝。撮影は17日も行われる。  陸王は池井戸潤さんの原作で、老舗足袋業「こはぜ屋」4代目社長が会社の存続をかけてランニングシューズの開発に挑む企業再生ストーリー。豊橋ロケは、ほの国東三河ロケ応援団のバックアップで9月に続いて行われ、24日に放映される最終話に登場するマラソンシーンを収録した。  広小路通りでは、道路をランナーが走るシーンを撮影。沿道を多くのエキスラトが埋め、小旗を振るなどの応援役をこなした。この日は、市役所前の市民広場でも撮影があった。  竹内涼真さんら若手人気俳優の撮影とあって、エキストラは若い女性が多いが、子ども連れも目立った。年配者の姿もあり、夫婦で参加した豊橋市内の男性(75)は「豊橋市民球場で行われたドラマ『ルーズヴェルト・ゲーム』のロケにも参加した。今回もロケを知って応募。先ほど抽選で当たっているのを知り、急いで来た」と苦笑い。「ロケは豊橋のPR、活性化になる。年末年始に帰省する孫たちとの話題にもできる」と話し、防寒具を持って臨んだ。  市民広場では撮影が終わった夕方、出演者とロケに協力した愛知県の大村秀章知事、豊橋市の佐原光一市長があいさつ。ベテラン俳優の役所広司さんは協力に感謝し「明日も撮影があるのでよろしく」。竹内さんが「豊橋、最高! 3カ月前に豊橋で撮影し、戻ってこられて本当にうれしい」と言うと、ひと際大きな歓声が上がった。  岐阜県から訪れ、早朝から夕方まで市民広場にいた女子高校生(1年)の2人は疲れも見せず、お目当ての竹内さんに「すごく格好良かった」とにっこり。豊橋市内に住む専門学校学生の女性2人は「実は格好いいスタッフがいて、きょうのロケをずっと楽しみにしていた。豊橋でまたロケをしてほしい」と期待を込めて話し、「17日のロケも参加します」と続けた。  17日は早朝から夕方まで、市役所周辺や駅前大通り、広小路通りで行われる。  9月のロケでは、撮影場所となった駅前大通りや豊橋駅、三河港などがドラマ初回に登場、話題を呼び、豊橋のPRになった。市民ら市内外から大勢のエキストラが参加し、小売店で品物が売り切れたり、宿泊施設が埋まったりするなど、経済効果も目に見えて分かり、ロケ誘致の利点を市民らが実感する機会にもなった。

関連記事

古見の浦 海岸漂着ごみ回収 プラごみなど2㌧ 古見小児童、教職員ら

 【西表】古見小(赤嶺智郎校長)の児童と教職員がこのほど、古見の浦(くんのーら)でビーチクリーンを行い、西表島エコツーリズム協会事務局を含めた14人がマングローブの海岸線約100㍍から1時間でト...

長野日報社

山間地の救助活動 諏訪広域消防本部が訓練

諏訪広域消防本部特別救助隊は17~19日、山間地での救助活動訓練を岡谷市郊外の鳥居平やまびこ公園で行っている。昨年、県内で発生した山岳遭難は297件で全国最多だったことから、山岳地帯での事故に...

豊川もりあげ隊が明石で田植え

 豊川市のNPO法人「豊川いなり寿司で豊川市をもりあげ隊」はこのほど、11月23、24両日にご当地グルメによるまちおこしの祭典「B-1グランプリin明石」が開催される兵庫県明石市で田植えを行った。米は...

紀伊民報社

300人がタイム競う 田辺で遠泳大会

 和歌山県田辺市の扇ケ浜海水浴場で16日、遠泳大会「第6回南紀田辺・扇ケ浜オープンウオータースイミング」(実行委員会主催、紀伊民報など後援)があった。約300人が参加した。  しかし、高波の影響...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク