全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

宇部日報社

山口の新しい風物詩に「雪づり」

新たな景観を演出する雪づり(香山公園で)

 山口市の国宝瑠璃光寺五重塔が建つ香山公園に、雪の重みから樹木を守る「雪づり」が冬の新たな風物詩として登場し、訪れた人を楽しませている。  市から同園の管理業務を請け負う山口松樹園(岡本秀一社長)の庭師、田河和剛さん(39)が石川県金沢市の特別名勝「兼六園」の雪づりに興味を持ち、「山口でも観光に生かせないか」と提案。11月下旬から庭師4人が池の周りの松8本の作業に取り掛かった。芯柱から円すい状に縄を下ろして枝に結びつける「りんごづり」という手法で、1本の松に約30本の縄を張っている。  澄み切った青空が広がった15日は、池の水面に映し出された幾何学模様の雪づりと五重塔の共演に多くの観光客がカメラを向けていた。  雪づりは3月下旬ごろまで楽しむことができる。

関連記事

とよかわ冒険スタンプラリー

 豊川市観光協会(日比嘉男会長)は、県主体で誘客を図る愛知デスティネーションアフターキャンペーンに合わせ、昨年に続いて10月1日から12月22日まで「とよかわ冒険スタンプラリー~集まれ!いなりん探...

豊橋のブランド梨「あきづき」食べ頃

 豊橋市小島町産のブランド梨「あきづき」が旬を迎え、JAあぐりパーク食彩村(豊橋市東七根町)の店頭に並んでいる。  秋に収穫され、月のように丸みを帯びている形から「あきづき」と呼ばれ、シャリ...

「なつぞら」天陽君にさよならを 帯広・真鍋庭園に献花台

 NHK連続テレビ小説「なつぞら」のロケセットを展示する帯広市内の真鍋庭園に4日、劇中で死去した青年画家山田天陽の献花台が設置された。同日午前からなつぞらファンが訪れ、“別れ”を惜しんでいる。 ...

砥鹿神社特別参拝と魅力散策

 豊川市観光協会(日比嘉男会長)は30日、おもてなしプロジェクトとして、豊川市一宮町の三河国一宮・砥鹿神社(岩崎和夫宮司)でセミナー「もっと知りたい 特別参拝と魅力散策」を開催し、子どもからお...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク