全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

新一年生にランドセル 4団体1個人が子どもたちへ 八重山青年会議所

自動販売機の収益金などで購入したランドセルが子どもたちに贈呈された=10日午前、石垣市健康福祉センター

 自動販売機の売り上げの一部でランドセルを購入し、ひとり親家庭の子どもに贈呈する共生社会推進事業(八重山青年会議所主催)の「ランドセル贈呈式」が10日午前、石垣市健康福祉センターで行われ、4団体1個人から集まったランドセル6個が子どもたちに贈られた。同事業でのランドセル贈呈は2年目。

 同事業では同会議所、稲福酒販、沖縄ダイケン八重山支店、医療法人上善会かりゆし病院がそれぞれ自動販売機を設置し、収益の一部でランドセルを購入。今回は匿名希望の北海道在住者も4個贈呈し、計7個のランドセルが集まり、6人の子どもに贈呈された。

 贈呈式を主催した石垣市ひとり親家庭福祉会の丸山さい子会長は、ランドセル提供者の善意に感謝し「きょうという日を忘れずに小学校生活を楽しく過ごして」と子どもたちにメッセージを送った。

 同会議所前理事長の新里裕樹氏は「いっぱい友だちをつくって、遊んですてきな大人になってほしい」と激励。当時、同事業を企画した国仲恵亮理事長は「6年間使うものなので、夢と希望を詰めて成長してくれたら」と期待した。

 4月には登野城小学校1年生になる饒平名享妃君(5)は早速ランドセルを背負い「うれしい。ランドセルは重い」と笑顔を見せ、「小学校では野球をしたい」と新生活へ思いをはせた。

 ひとり親家庭福祉会は会員110人。会員のうち4月に新小学1年生となる子は11人いる。

 また、贈呈された赤色のランドセルが1個余っており、同福祉会はひとり親に限って贈呈希望者を募っている。問い合わせは同会(87―5885)。

関連記事

荘内日報社

庄内の冬を楽しむ「寒鱈まつり」テークアウト対策講じて 鶴岡

 冬の庄内の味覚を代表する寒ダラを味わう「日本海寒鱈(かんだら)まつり」が17日、鶴岡市の鶴岡銀座通りで開かれた。全てテークアウト方式にするなど新型コロナウイルス感染の防止策が講じられ、大きな鍋を持...

紀伊民報社

望楼の芝で野焼き 「本州最南端の火祭り」は中止

 和歌山県串本町潮岬の望楼の芝(約10ヘクタール)で13日、害虫を駆除し、新芽の生育を促すことを目的にした野焼き作業があった。毎年この時季に開催している観光を目的とした「本州最南端の火祭り」(南...

苫小牧出身・伊藤優希 プロ野球独立リーグ徳島に入団、今秋のNPBドラフト..

 社会人野球の北海道ガスに昨年末まで所属していた苫小牧市出身の外野手伊藤優希(24)がこのほど、プロ野球独立リーグ四国アイランドリーグplusの徳島インディゴソックスに入団した。50メートル5秒7...

生徒寮鵡川高野球部「三氣塾」お披露目、復興のシンボルに

 胆振東部地震で被災し、むかわ町が整備を進めていた鵡川高校野球部の生徒寮「三氣塾」(むかわ町文京)の完成お披露目会が17日に開かれた。来賓や関係者らが施設の再建を祝い、部員たちが思いを新たにしてい...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク